全体表示

[ リスト ]

「まきりんぱな」
 
小さな頃からアイドルに憧れていた花陽。
穂乃果からμ'sに入らないかとさそわれる。
 
花陽のことを後押しする凛。
一緒にならとお願いする。
 
そして、花陽は生徒手帳を届けるために真姫のもとへ。
μ'sの募集用紙をとるところを見ていたからだと花陽は告げる。
 
帰り道に偶然寄ったお店は穂乃果の家だった。
家へと案内される花陽だったが…
 
超ノリノリな海未の姿を見てしまうw
 
ちょw怖ええ
 
そして、ことりも加わり、みんなでライブ映像を見る。
またμ'sにさそわれる花陽だったが、うまく自分の気持ちを言えず。
 
そして、別の日。
花陽をレッスンしていた真姫のもとに凛がやってきた。
穂乃果達のところへ二人は花陽をつれていくことに。
 
真姫と凛のおかげで花陽はμ'sに入ることなった。
 
そして、凛と真姫もメンバーになることに。
 
次の日からさっそく朝の練習がはじまった。
花陽はメガネをはずしてイメージが変わった。
 
矢澤にこ先輩がパソコンの前で「フッ」
 
今回はタイトルからわかるように花陽達1年がメインでした。
特に花陽を中心にストーリーが進んでいきました。
花陽は小さい頃からアイドルに憧れていたわけですが、
その思いを凛と真姫と一緒に前へ進むことができました。
そういえば、μ'sのファーストライブを1番先に見に来ていたのも花陽でしたね。
 
人前でしゃべるのが苦手な花陽ですが、
それでもアイドルへの思いは誰にも負けないものをもっていると言えます。
真姫と凛も同時にメンバーになり、穂乃果達も心強いでしょうね。
あのファーストライブから確実に成長していっていると思います。
次回はいよいよ、あの先輩が本格的に出ますね。
これから、どのようにμ'sが活動展開していくのか注目ですね。
 
次回も楽しみです!
 
https://animation.blogmura.com/anime_review/ ←にほんブログ村 アニメ感想
 

閉じる コメント(2)

顔アイコン

なんか、澪的要素を感じてしまった約一匹…(;−−)

2013/1/29(火) 午後 9:56 名鉄ファン 返信する

顔アイコン

名鉄ファンさんコメントありがとうございます。
澪っぽいキャラもいますが、
見た目があずにゃんみたいなのもいますねw

2013/1/30(水) 午後 2:33 japantraveler 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(16)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事