全体表示

[ リスト ]

「一夜を共に過ごしたぜ」
 
夏になり、プールへとやってきたたまこ達。
臨海学校へ向けて泳ぎの練習をしていた。
 
もち蔵のところにデラの姿が。
たまことの仲が進展しないことに関してデラはアドバイスをする。
 
あんこは夏になり日焼けしていた。
「けいおん!」のあずにゃん化が加速?
 
そして、たまこの学校は臨海学校へ。
おもちを持ってきてたまこも張り切っていた。
 
たまこへの手紙を書いたもち蔵。
デラも一緒についてきてもらい、
たまこの元に手紙を届けさせようとするが、みどりがそれを阻止する。
 
たまこのいないところで、どちらがたまこを知っているか似合っているかバトルに。
 
懸命に泳ぐたまこ。
泳いでいる中、たまこにみどりはどう思っているかを聞く。
もち蔵に対しては「幼馴染だよ?というか餅屋仲間?」
みどりに関しては大好きと言われて喜ぶ。
 
夜になり花火が打ち上がる。
結局、この夜もち蔵が告白をすることはなかった。
 
臨海学校から帰ってきてまたいつものようにたまこ達を見送るもち蔵だった。
 
今回は夏になり、もち蔵中心の回でした。
たまことの仲が進展せず悩んでいる様子だったもち蔵でしたが、
そこに、鳥のデラがやってきました。
デラは変なポーズを取りつつも、真剣に聞いていたようですね。
しかも、もち蔵の反応をすぐに見ぬいていましたし、お見通しだったようです。
 
そして、臨海学校の日になり、デラと共に行動していたもち蔵でしたが、
なかなかいいコンビのようにも見えました。
しかしその行動をだまって見ていなかったのがみどりでしたね。
 
もち蔵がたまことくっつくのではと思っていたみどりの行動。
これにより、みどり→たまこのキマシ関係が決定的となりましたねw
みどり→たまこ←もち蔵という形なわけですが、
みどりのヤキモチというところもありますね。餅だけに。
 
そんな関係をデラも見ぬいているのかもしれません。
みどりともち蔵の言い合いを見て、とても意味深な発言もしていましたからね。
結局、花火の上がる夜に告白することはありませんでしたが、
5人で見れたから、ある程度はよかったのかも。
花火の作画はさすがは京アニでしたね。
 
たまこ、みどり、もち蔵の3人の関係がどうなるか次回も注目ですね。
ただ、たまこはちょっと天然すぎるキャラですね。
周りはもち蔵の想いに気づいているようですが、たまこだけ気づいてないw
 
次回も楽しみです!
 
https://animation.blogmura.com/anime_review/ ←にほんブログ村 アニメ感想
 

閉じる コメント(4)

顔アイコン

あそこまで鈍感というのもなかなかすごいですよね…。
もち蔵が気の毒・・・

しっかし…、もがいても1mmも進めないっていうのはさすがにやりすぎな気が…

2013/2/7(木) 午後 5:54 名鉄ファン 返信する

顔アイコン

みどり×たまこ派が通りますよv

みどりの想いは2話で分かっていたので、もち蔵との言い合いで自爆しやしないかハラハラしてました(笑)。ボロが出なくて良かったです。この恋は、口が堅そうなかんな以外に知られるわけにはいかないですからねえ…! 良いなあ、秘めた百合v

2013/2/7(木) 午後 7:36 たかむね 返信する

顔アイコン

名鉄ファンさんコメントありがとうございます。
たまこは天然すぎるキャラで観る人によっては、
違和感を覚えるかもしれませんね。
この作品は京アニにとって、実験的な挑戦という意図もあるかもしれませんね。

2013/2/8(金) 午前 11:41 japantraveler 返信する

顔アイコン

たかむねさんコメントありがとうございます。
もち蔵との言い合いはなかなか面白かったですね。
みどりも百合と自覚しているのかもしれませんw

2013/2/8(金) 午前 11:42 japantraveler 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(44)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事