全体表示

[ リスト ]

「姉妹」
 
一方通行の前に一歩も引かずに戦おうとする御坂美琴。
 
再び立ち上がる上条当麻。
 
当麻に向かう一方通行。
しかし、当麻の右手によって能力がまたも無効化される。
 
「歯を食いしばれよ、最強」
『何やってんだ、俺』
当麻のパンチが一方通行の顔に炸裂した!
 
クッキーを持って当麻の見舞いへとやってきた美琴。
当麻は、クッキーと言えば手作りだろうと語り始める。
 
ミサカに会う美琴。
けがの状態を聞くと、「あの少年に比べたら、たいしたことはありません」
 
公園で会った姉妹に話しかけられる美琴とミサカ。
ゲコ太バッジを持っていた美琴が妹と思われる。
 
ミサカの指摘にグサッとくる美琴w
おとして上げるミサカ。
 
計画がなくなり目的をなくしたミサカ。
意味を見出したいと思うミサカだった。
 
佐天さんの家でクッキーを作った美琴。
再び当麻のところへお見舞いに行こうとしていた。
デレモードキタ――(゚∀゚)――!!
 
しかし、当麻はすでに無事、退院し家に戻ろうとしていた。
なかなかお礼が言えず、クッキーも渡せずにいた美琴。
「私の名前、ビリビリじゃなくて、御坂美琴」
「またな、御坂」
 
 一方、ミサカは…バッジを手に微笑んでいた。
 
ついにシスターズ編が完結となりました。
とてもイイ感じで終われたのではないかと思います。
原作コミック通りに忠実にしっかりと描かれていたので大満足でしたよ。
 
前半は上条当麻の活躍がしっかりと描かれてましたね。
「とある魔術の禁書目録」版よりもボロボロになっていた当麻でしたが、
単なるリメイクでは終わらずにしっかりと迫力ある戦いをみせていたと思います。
タフネスさを超えて怪物のようにも思えるくらいでしたw
イマジンブレイカーよりも、そっちのほうがすごいよ!当麻さん!
 
一方通行がなぜこの計画に加担したのかも描かれていましたね。
自分の能力を恐れて、普通の生活を望んでいたことも描かれていました。
しっかりと両者を掘り下げているところがよかったです。
 
闘いが終わり、御坂美琴そしてミサカ、シスターズの部分では、
禁書目録版では描かれなかった部分も、しっかりと描かれていましたね。
「シスターズが生まれてきたことだけは、きっとお前は誇るべきなんだと思う」
この当麻の言葉に美琴は救われたと思いますね。
美琴はシスターズの為に何かしたいという思いがあったと思いますが、
ミサカの「生きることの意味を見出す」
この思いを美琴はしっかりと受けとめていたと思います。
 
さらに久々に佐天涙子、初春飾利が登場!ここは超電磁砲版らしい感じがしましたね。
そして、次回からはガラリと変わるようです。
フレンダも再び登場するようなので注目ですね。
 
次回も楽しみです!
 
https://animation.blogmura.com/anime_review/ ←にほんブログ村 アニメ感想
 

閉じる コメント(4)

顔アイコン

原作通り作ってくれたので、とても良い終わり方でしたね^^
あとは、この後どうするかですが…

2013/7/28(日) 午後 8:05 ぱっく 返信する

顔アイコン

まあ悪党の後悔なんてどうでも良かったですがね。正義が勝ってよかったです!!
そして御坂さんがかわいかったですv 上条さんに対しても、妹に対してもv

2013/7/28(日) 午後 8:18 たかむね 返信する

顔アイコン

ぱっく!さんコメント、TBありがとうございます。
感動的なイイ終わり方でしたね。
この後もしっかりとしたストーリーを見せて欲しいですね。

2013/7/28(日) 午後 8:47 japantraveler 返信する

顔アイコン

たかむねさんコメント、TBありがとうございます。
美琴のデレはやっぱり最強ですねw

2013/7/28(日) 午後 8:48 japantraveler 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(10)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事