全体表示

[ リスト ]

「幻想の…昼寝迷宮(シエスタ・ラビリンス)」

活動報告をするために会議に出ることになった六花。

顧問ナナちゃん先生が部室を尋ねる。
この同好会の内容を知らなかったというw

ナナちゃん先生がパソコンで調べると昼寝の大会があるというw
そこで、近くの高校と試合をすることに。

すると、帰り道にシエスタ同好会の眠睡と出会った六花達。
くみんは真剣に活動していると言うが、

六花はそこで勢いにまかせて試合に負けたら解散すると告げた。

そして、くみんによって昼寝の特訓がスタートした。

すると特訓中に六花の勇太を呼ぶ声が。
まさか、部室で…!?
と思いきや、金縛りでしたw
その後、屋外でも昼寝の練習をした。

その後、徹夜で遊んで大会で寝てしまおうという作戦に出る六花達。

そして、試合当日。
結局寝てしまった六花達はシエスタ部と対決することに。
シエスタの部員は皆眠たそうな表情を浮かべていた。

そして、昼寝対決でも中二病バトルがスタート。
起きてしまったら失格となる。

そして、皆から起こされるくみん。
シエスタ同好会に勝利した。

こうして同好会は継続が決まり、
いつもの日常の中でくみんは昼寝をしていた。

今回はくみん中心の回でしたね。
極東魔術昼寝結社の夏の本格的な活動がメインでしたが、
今までだと六花や凸守が中二病バトルをただ行うだけの感じでした。
活動実績がないとこの同好会の部室がなくなるかもしれないとなったわけですが、
六花が相変わらずの人見知りのため、凸守に代表の座を譲ろうとする始末^^

結局会議に六花が出ることになりましたが、
相変わらずここでも中二病が炸裂していましたねw
同好会の存続をかけて昼寝の対外試合をすることになりましたが、
大会まであるとはw
たとえ昼寝でも試合をすれば同好会らしいですね。
このまま何もしなければ、「けいおん!」の放課後ティータイム状態ですからねw
徹夜して試合で寝ようとしていましたが、そこで申し訳程度の七宮登場でしたね。
寝ぼけて勇太に鼻ポチしていましたが、
これが今後の展開でまた何かありそうなフラグかとも思いました。

そして、昼寝の試合となり最初はどう見てもシエスタ部有利という感じがしましたが、
くみんを中心とした中二病バトルになり、シエスタ部に勝利。
中二病な昼寝バトルなら、くみんが一枚上手でしたねw
今回はほっこりするような回でした。

次回も楽しみデス!
 
https://animation.blogmura.com/anime_review/ ←にほんブログ村 アニメ感想
 

閉じる コメント(4)

顔アイコン

くみん先輩回…だったのかな? オールキャラで真面目に昼寝に取り組んでおかしかったですv
こんなテーマで30分魅了してくれるんだから、京アニは素晴らしいなって(笑)。
遊んでたら、上階の住人がまぎれてることにも笑いましたv

2014/2/6(木) 午後 8:06 たかむね 返信する

顔アイコン

たかむねさんコメントありがとうございます。
昼寝がテーマでも楽しく見れるのが中二病ならではですねw
七宮に嫉妬する六花が良かったですw

2014/2/6(木) 午後 10:37 japantraveler 返信する

顔アイコン

昼寝をテーマに1話作ってしまうとはw
くみん先輩には世界を狙ってもらいたいものです!

2014/2/7(金) 午前 0:01 ぱっく 返信する

顔アイコン

ぱっく!さんコメント、TBありがとうございます。
昼寝の試合をするとは思いませんでしたねw
対戦校も京アニらしいキャラでした。

2014/2/7(金) 午後 9:24 japantraveler 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(17)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事