全体表示

[ リスト ]

「躊躇いの…筑紫島周遊(ツクシノシマ・トラベリング)」

修学旅行へと出発する勇太と六花。
魔術結社のことは凸守に任せる。

暇を持て余す凸守とくみん先輩。
静かに時を過ごしていた。

遺跡を訪れた六花達。
モリサマちゃんも中二病がぶりかえしたw

お互いを意識すると六花はにげてしまう。
ここはモリサマに任せることに。

とらわれた一色w何やってんだか…。

仲間とおしゃべりしていた勇太。
そこに暗視ゴーグルを付けた六花が現れる。

先生の見回りが来たため、六花と勇太は一緒に布団の中に隠れる。
ドキドキの展開デス!

モリサマが先生を注意を引いている間に勇太は六花を部屋へと返す。

勇太は明日二人で行動しようと約束する。
部屋へと戻る勇太に六花がほっぺにチュー

二人のキスを見ちゃったモリサマちゃんw

そして、翌日は約束通りに二人きりで別行動することになった。

今回は修学旅行ということで、
勇太と六花の二人の距離について描かれていましたね。
京アニ作品だと「けいおん!」でも修学旅行が描かれその時は京都でしたが、
今回は九州が舞台のようですね。
自分も訪れた事のある場所や通りが出てきて驚きましたねw

勇太と六花は、クラスでも公認のカップルなんですが、
なんだかとてもぎこちない感じがありましたね。
修学旅行に暗視ゴーグルを持ってくるという相変わらずの中二病な六花ですが、
こと恋愛になると素の表情になり、恥ずかしがってしまいます。
その様子を見ていた丹生谷が察して動いてくれましたね。

二人の様子を見守る姉御的な立ち位置ですが、
そのモリサマちゃんは風鈴に恋愛経験がないと見抜かれてましたね。
見た目は経験豊富でモテそうな感じですが、
中学時代は中二病炸裂のモリサマーでしたからね^^
そんなモリサマによって二人の距離は近づき、六花から勇太の頬にキスまで飛び出しました。
その前の布団の中でできそうな感じでしたがw
翌日二人は約束通りに二人だけで行動するという超リア充となったわけですが、
どんな一日になるのやら。
次はどこにいくのでしょうかね。
指宿かそれとも宮崎とか……?

次回も楽しみデス!

https://animation.blogmura.com/anime_review/ ←にほんブログ村 アニメ感想

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ようやくほっぺにチューまでいきましたね!w
モリサマは人のことより自分のことを…w

2014/2/17(月) 午後 10:43 ぱっく 返信する

顔アイコン

ぱっく!さんコメント、TBありがとうございます。
小さな一歩前進という感じですねw
モリサマは恋のキューピット的な立ち位置ですよね。

2014/2/18(火) 午後 0:30 japantraveler 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(16)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事