全体表示

[ リスト ]

「すれ違いの…心模様(ヴォルケーノ・トライアングル)」
イメージ 1
六花と二人で行動することにした勇太。
名物の白熊を食べる。
イメージ 2
一方、丹生谷達は女子グループで行動する。
イメージ 3
そんな中、六花と勇太は七宮とまさかの遭遇。
七宮は勇太に抱きついてくるw
七宮をほっとけない勇太は、一緒にカバンを探すことになった。
イメージ 4
すぐに見つかるが、おさるが持っていってしまう。
しかし昔のような連携プレーでカバンを取り戻した。
イメージ 5
あばれるさるからにげることができたが、下におちてしまう。
二人の様子を見ていた六花は走りさってしまった。
イメージ 6
勇太は七宮をバス亭まで送り、六花を探しに行く。
イメージ 7
その六花は丹生谷のところにいた。
そこに七宮から六花にメールが届き、待ち合わせ場所に向かう。
イメージ 8
六花は自分のほうが有利なのを中二病的に説明する。
イメージ 9
その七宮はかつて勇太のことが好きだったと告げる。
イメージ 10
六花の思いを聞いた七宮はその場からさってそこに勇太がやってきた。
二人で行動できなかったことを謝り新しい傘をプレゼントした。
さらに勇太が作ったという勾玉ペンダントと共に、桜島に向かって封印のポーズを取る。
イメージ 11
勇太に笑顔をみせた六花。可愛い!

今回は修学旅行の後編ですね。
前回で勇太と六花の二人の距離を縮めたのはモリサマでしたが、
今回は七宮がその役割を果たすことになりましたね。
七宮もかつては勇太に恋心を抱いていたことが新たに分かりましたが、
魔法魔王少女であり続けることを選び、
中二病同士で楽しくやることを選択したということなんでしょうね。

待ち合わせのシーンにおいても六花にその場を譲ったのが印象的でしたね。
また一歩、二人の距離が近づいた感じがしますね。
それと、モリサマと凸守のやり取りも相変わらずでしたね^^
ちなみにイラストでもありました城山公園はホントに猫に何度か出くわすような場所ですw
イメージ 12
次回も楽しみデス!

https://animation.blogmura.com/anime_review/ ←にほんブログ村 アニメ感想

閉じる コメント(4)

顔アイコン

七宮にはもっと2人の仲を引っかきまわして欲しかったのですが、ここまでかな。
あとは、モリサマWEBサイト気になりますね!

2014/2/20(木) 午後 7:58 たかむね 返信する

顔アイコン

たかむねさんコメントありがとうございます。
七宮の過去が明らかになった回でもありましたね。
後は中二病バトルに加わるぐらいでしょうかねー

2014/2/21(金) 午後 0:03 japantraveler 返信する

顔アイコン

中二病と恋愛を両立しようとしている六花ちゃんに七宮が触発されてしまう展開も見てみたいですが、とかくこの作品は2人の恋愛については祝福ムードなので、可能性は引くそうですよね^^;

2014/2/21(金) 午後 11:33 ぱっく 返信する

顔アイコン

ぱっく!さんコメント、TBありがとうございます。
恋愛においても照れ隠しの為に中二病が炸裂していましたねw
周りも温かく見守る感じなので修羅場はなさそうですね

2014/2/22(土) 午前 11:38 japantraveler 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(19)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事