全体表示

[ リスト ]

「なんとかしなきゃ!」

体重が増えてしまった穂乃果。
そこで、海未によってダイエットメニューが組まれることに。

花陽も食べすぎて体重が…。
二人ともダイエットということになった。

階段上り等厳しいメニューでヘトヘトの二人。

しかし、途中で定食屋に入ってしまい、海未にみつかったw

なんとかダイエットメニューをこなしていた穂乃果。

そんな中、ことりのミスで美術部の予算が通ってしまい…
絵里と希が助けようとするが、自分達で何とかすると穂乃果。

予算会議当日。
穂乃果達は生徒会として謝り、平等に振り分けられた予算案を提示する。

生徒会の誠意が認められ、無事に予算は可決。
穂乃果の体重も間食を控えていたからか無事元通りに。
穂乃果を頼もしく思う絵里と希だったが、卒業を間近にかんじているようだった。
 
手紙の内容は穂乃果の体重だったということでしたねw
でも、普通なら測った時にすぐにわかってしまうものですから、
このつなぎ方はちょっと無理があったかな^^
まぁそのによって、穂乃果と花陽をダイエットさせることが出来たので、
結果的には良かったと言えますね。
というか、花陽はお米がどんだけ好きなんだか。
「けいおん!」じゃないけど、ごはんはおかずなんでしょうねw
 
一方、生徒会でも穂乃果達でしたが、ことりのミスで予算が通りましたが、
というか、最後は先生が確認するからこういうことは起こらないのでは? と思いましたけどね。
ことりちゃんはちょっとかわいそうな立場でしたが、
それでも穂乃果は、最後まで自分たちでやりきるというところを見せましたね。
そういったところは成長しているということを描いたんでしょうね。
そして、最後は絵里と希が卒業のことを考えるような表情でしたね。
というかそこに、同じ3年のにこ先輩がいないのはなぜだ?

ラブライブ! School idol project
次回も楽しみです!
 
https://animation.blogmura.com/anime_review/ ←にほんブログ村 アニメ感想

閉じる コメント(4)

リアルな高校生徒会長が通ります←

予算折衝、確かに面倒ではありますが、決定会議前に生徒会室より上に間違って上げてしまったとしても、普通は職員室の段階でストップしてしまうんですけどねぇ…
議決されていない内容の生徒会承認印がそのまま職員室でも承認されてしまったという事ですから、この場合は教員が無理やりにでも差し戻しす物だし、生徒会は軽いお咎めで済む(教員は立場がなくなりますが)ものなんですけど…


それにしても、ウチの学校は、予算折衝の時期になってもあそこまで資料が溜まる事は無かった…
会計長してましたけど、大抵PCデータを弄るだけで、紙媒体の資料なんて殆ど扱いませんでした。
普通の県立高校でこうなんですから、音ノ木坂学園も国立(公立)設定である以上、仕事量が多すぎる気がします…(私立校は知りませんが)

2014/5/20(火) 午後 7:16 名鉄ファン

顔アイコン

名鉄ファンさんコメントありがとうございます。
自分は生徒会にいた経験はありませんが、それでもここまでなるものなのかな?と疑問に思う箇所はいくつかありましたね。

2014/5/21(水) 午後 0:01 japantraveler

顔アイコン

はじめまして、ガイナッツといいます。
自分は7話で海未ちゃんが書いたダイエットプランの1枚目の文字の書き方がどこかで見たような気がしたら「銀魂」の初代プロデューサーで「銀魂」全話の題字を担当していた若鍋竜太さんの字に似ていると思いました。本当に若鍋が書いたか不明です。

2014/5/21(水) 午後 8:51 [ gai**aku ]

顔アイコン

gai**akuさんコメントありがとうございます。
制作者側の人はよくわかりませんが、様々な作品を掛け持ちしたりしている人は多いみたいですね。

2014/5/23(金) 午後 5:36 japantraveler

開く トラックバック(4)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事