全体表示

[ リスト ]

終物語〜第8話感想〜

「しのぶメイル 其ノ貳」

イメージ 1
余接に助けてもらった暦は学習塾跡で起きた事を話す。
駿河のことを考えて家に帰したいというが、
それだと真宵の件でアドバイスをもらった臥煙伊豆湖との約束をやぶることになり、
鎧武者とすでに関わってしまったためそれもあぶない。
イメージ 2
伊豆湖との待ち合わせ場所・浪白公園に向かう暦。
しかし、なかなかたどり着くことができない。
イメージ 3
伊豆湖と電話で話す暦。
伊豆湖は駿河を頼ればいいと電話をきった。
駿河は道を迷わせる怪異なら道を歩かなければいいとへいの上を歩いていくことに。
イメージ 4
浪白公園にたどり着いた暦と駿河。
そこに伊豆湖の姿はなく、忍がいた。
忍はさっきまで猫と一緒に猿と戦い、余接の助け(アンリミテッドルールブック)
もあってなんとかやっつけた。
余接から伊豆湖が暦とのペアリングを戻してくれるといのでここに来たという。
イメージ 5
そんな中、また怪異とみらえる者が姿を現した。
戦いはこれからのようだ。

前回で余接に助けられた暦と駿河。
公園への道中、怪異迷い牛によってなかなかたどり着けなかったり、
最後は怪異とみられる何者かが姿を現しました。
忍は羽川とともに猿と戦うなどかつての物語シリーズと繋がりがみられました。
これも解決済みの怪異なのでしょうけど。
前回登場した鎧武者と何か関わりがあるんでしょうかね。

伊豆湖は姿を現さなかったのは怪異関連か?
どこへ行ったんでしょうね。
最後に怪異とみられる何者かが登場したことで次回はバトルもの?になりそうですね。
物語シリーズはバトルシーンも迫力があるので楽しみです。
そして駿河は暦の前や忍にメロメロになるなど相変わらずで^^
イメージ 6
次回も楽しみです!

お手数ではございますが、↓クリックしていただけるとありがたいです。
 アニメ感想ブログランキング参加用リンク一覧

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


みんなの更新記事