全体表示

[ リスト ]

くまみこ〜第6話感想〜

「先駆者の村」
イメージ 1
熊出神社の本殿に集まった村人たち。
村おこしについて考えていた。
イメージ 2
ナツからヴィレッジヴァンガードへCDを買いに行くよう言われたまち。
イメージ 3
ショッピングモールにやって来たまちは気持ちがはずむが、
イメージ 4
ヴィレッジヴァンガードの店前に立つも入るのが無理だった
周りの注目が集まりはずかしくなり良夫をなぐってにげたw
イメージ 5
まちはイケメンのお兄さんに保護された。プシュー
イメージ 6
迷子札があったので帰ってこれたというまち。
言い過ぎたと反省するナツ。
イメージ 7
するとまちは知恵熱で寝込んでしまう。
イメージ 8
まちにお粥と味噌汁を作るナツ。
イメージ 9
翌朝、すっきりとしたまち。
一方、ナツはぐったり疲れた様子だった。

今回はナツからヴィレッジヴァンガードへ行く指令が。
しかし、品物を買うどころかお店にすら入れず。
まちにとって都会はより遠い…

熱を出したまちにナツはご飯を作りましたが、
くまなのにご飯を作れるナツはホントに有能ですねw
慣れない点はあったりしましたが。
自分が小熊の頃にまちに看病された事を思い出してのこの行動でした。
イメージ 10
次回も楽しみです!

お手数ではございますが、↓クリックしていただけるとありがたいです。
 アニメ感想ブログランキング参加用リンク一覧

開く トラックバック(5)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事