全体表示

[ リスト ]

「まなつのファンファーレ」

関西大会への出場を決めた北宇治高校吹奏楽部。

おめでとう言う顧問の滝先生。
そして今日から自分たちは代表でその覚悟を持つようにと。

そして夏休み返上で吹奏楽部は練習に入る。
滝先生から合宿を行うことが発表された。
そして演奏のプレゼント。

母親が自転車を使っているため、完全に電車通学になった麗奈。
緑輝は一年生同士仲良くなれると。

朝早くから練習する久美子と麗奈。
同じく朝練をしていたみぞれと優子は仲がいいと。

そして、吹奏楽部に助っ人が。
滝先生の友人でこの高校のOBでもある橋本が夏休み中に指導することに。
プロのパーカッション奏者でもある。

低音パート練習中に夏紀と希美があすかの元へ。
希美は吹奏楽部に戻りたいと言い、夏紀も復帰させてほしいと言う。
あすかの許可がほしいという希美だが、あすかは練習中だから帰ってほしいと。
久美子たちは部長から希美が南中出身であることを知る。
夏紀やみぞれ、優子も。

帰り道、麗奈は久美子を花火大会にさそう。

久美子と麗奈は浴衣を着て花火大会へ。

麗奈はあすかの判断は正しいという。
「やめるってことはにげるって事だと思う」
特別になるために強い思いを持つ麗奈もそれに共鳴していた。

というわけで、初回は1時間のSPでスタートした響け!ユーフォニアム2
アニメ感想記事も今回から再開となりました。
1期では描かれなかった2年生が多く吹奏楽部を辞めてしまった事が、
初回から少し描かれました。希美が戻りたいと言い出すもあすかはそれをみとめず。

この先ももっとこの部に何か起こりそうなその序章にすぎないのでしょうけど、
麗奈の台詞にもあったとおり、あすかにもにげたように見えたのでしょうね。
私だったらねじふせるというのはストイックな麗奈だからこそ言える台詞ですね。

そして久美子と麗奈の仲もより打ち解けていて、
葉月と緑輝も含めてこの作品の魅力のひとつになっていると思います。
また京アニの作画の良さも相変わらず。
花火のシーンは特にハイクオリティさを感じましたね。
京アニなので、例えばこの先、京都の伝統美や街の美しさを描く作品が出てくれば
よりいっそう京アニの魅力が伝わりそうですね。

次回も楽しみです!

お手数ではございますが、↓クリックしていただけるとありがたいです。
 アニメ感想ブログランキング参加用リンク一覧

開く トラックバック(6)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事