全体表示

[ リスト ]

「ほうかごオブリガード」

あすかの演奏を聴いた久美子。
翌日、吹部のメンバーから家を訪れた事を聞かれるも、
結果を言える状況ではなかった。

久美子が家に帰ると姉の麻美子がいた。
夕食を作ろうとしていたがしっぱい
久美子が作る事に。

別の日、昼食時間にあすかのクラスを訪ねた久美子。
香織と晴香があすかを説得しようとする。

久美子はあすかにコンクールに出てほしいと言う。

大人ぶるあすかに久美子は、
私は先輩と出たい。先輩と演奏したい、演奏を聴きたいと。

試験も終わり吹部の練習が再開。
そこにあすかが姿をあらわす。
全国模試で30番以内に入ったあすかは、それを理由に母を説得し部に復帰したのだった。

今回は久美子の姉、麻美子の決意とつながりがあるかのようなあすかの事。
晴香や香織は説得でしたが久美子の場合は、
もう叫びに近い形だったと思います。
久美子の背中をおしたのも姉であり、姉のおかげなんだと。
大人ぶっていたあすかも久美子におされる形で部に復帰しました。

久美子が思わず、電車の中で涙を流すシーンがありましたが、
姉が本格的に自立し遠い存在になってしまうのではないか?
というさびしさや、自分が最初に憧れた演奏者が姉であったことの双方が、
久美子を泣かせたのでしょうね。でも全国大会を見に来てくれるのは久美子にとって救い。

そして麗奈は少し様子がおかしかったですね。
滝先生の写真を見てからなんでしょうが、また何か起こりそうな感じがしますね。

次回も楽しみです!

お手数ではございますが、↓クリックしていただけるとありがたいです。
 アニメ感想ブログランキング参加用リンク一覧

開く トラックバック(7)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事