全体表示

[ リスト ]

「ちひろちゃんがきてくれたよ!なので」
 
駅で、ちひろを待つ楓。
しかし、連絡がありなんと…
 
間違えて、違う駅に降りてしまったという。
 
そこで、楓の母が迎えに行くことに。
つーか、バイクとか、かっけぇなw
 
楓は先に戻ると、母の昔のツーリング仲間が集まっていた。
 
そして、ちひろを乗せて帰ってくるが、
ヘロヘロ〜ですね
 
楓の家で晩ご飯を食べ、楓が明るく笑っていることで嬉し泣きするちひろ。
相変わらず涙もろいですね。
 
そして、次の日。
竹原を案内しようと、のりえ達と初対面したちひろ。
つーか、のりえテンションたけぇ><
 
ちひろは、徐々にかおる、のりえ、麻音とうち解けてきた。
すると、かおるの元に「今日は絶好の探検日和です」
というメールが…
 
さよみ姉さん登場。
なんと、ハイキングへ行くと言う。
楓達は登山口まで、3時間も歩くことにw
 
初めての場所にちひろちゃんと一緒に来られたことが嬉しかったという楓。
ちひろは楓がちゃんとやっていることを知って涙を流した。
 
そして、ちひろは、お手製のマスコットをみんなにプレゼント。
メアドも交換し、ちひろに新しい友達ができた。
 
そして、ちひろは、新しい友達とお別れの時。
また会えるその時まで…
 
今回は、楓に会うためにちひろが竹原にやってきたというお話でした。
楓と再会を果たし、さらにかおる、のりえ、麻音という新しい友達もできましたね。
さらに、ももねこ様に頭に乗ってもらうというサプライズもありました(笑)
 
竹原では「ふうにょん」ではなく「ぽって」と呼ばれていることを知ったちひろは、
小学生の時にお互い友達を作るのが下手だったことを
思い出したシーンが印象に残っています。
遠く離れていても、いつまでも二人は親友であり続けるでしょうね。
それは、かおる、のりえ、麻音達ともそうだと思います。
ちひろ、そして楓達に、また新しい思い出が増えました。
ちひろが楓達とまた思い出を作っていけると良いですね〜
次回も楽しみなので、
 
https://animation.blogmura.com/anime_review/ ←にほんブログ村 アニメ感想
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(6)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事