全体表示

[ リスト ]

「ももねこさまの憂鬱、なので/失恋カメラ、なので」
 
高いところから落っこちた、ももねこ様は、何だか不機嫌だったw
 
夜になると、ゴミを拾ったり、困っていた猫を助けたりしていた。
 
そして、今度は畑荒らし退治をお願いされるも、
怖くなって逃げ出したw
 
次の朝、落ち込んでいたももねこ様は、
楓達に「一緒にいるとほっとする」などと言われ立ち直り、
イノシシの元へ戦いを挑みに行く。
 
香ちゃんの助けもあって、ももねこ様は、
イノシシを追い払うことに成功した。
 
これが、勇者の肉球である!(笑)
 
怖い表情でほぼろに入ってきた志麻子さんは、
 
大量注文し、やけ食いするw
拳が堂郷先生に直撃したw
 
楓の家に運ばれた志麻子さんは、
次の日も食べ過ぎで倒れていたw
これには、ほぼろさんとさよみさんに連れて
来られた友人のまなみさんも呆れ顔だった。
 
麻音の想像ワロタw
 
そして、恐怖のドライブへ向かう志麻子さんw
 
朝日山に着いた皆はそこで綺麗な夕焼けを見ることに。
そして、今までの写真を全て消去した志麻子さんは、
まなみさんに自分を撮ってとお願いする。
 
悲しい泣き顔がとても輝いて見える。
カメラの不思議をまた一つ楓は知った。
 
今回は、ももねこ様と志麻子さんの話でした。
前半はももねこ様の話。
のりえに猫は気楽だと言われていましたが、
猫も楽じゃないと怒っていましたねw
最初は、イノシシを前にして、逃げてしまい
戻るかどうか葛藤するわけですが、
楓達の言葉に意を決し、イノシシを追い払うことに成功しましたね。
香ちゃんは男の約束でイノシシを追い払ったことを内緒にしました。
沢渡姉弟はももねこ様をよ〜く理解しているんですね。
 
後半は、志麻子さんの話でしたが、
志麻子さんをいつも見ているまなみさんとの親友関係が印象に残りました。
お互いを理解し会えるからこその会話が良かったです。
失恋し、悲しみに浸っていた志麻子さん。
誰よりも志麻子さんを理解するまなみさんが、
「気持ちを自分にぶつけて欲しい」と言い、
泣き顔だけど、素直な可愛らしい志麻子さんを撮影。
志麻子さんも楓と同じようにカメラ、写真に救われたわけですね。
 
次回も楽しみなので、
 
https://animation.blogmura.com/anime_review/ ←にほんブログ村 アニメ感想
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(12)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事