全体表示

[ リスト ]

偽物語〜10話感想〜

「つきひフェニックス其ノ參」
 
忍はセール中だから、いますぐドーナツがほしいと暦に告げる。
 
月火は火憐との正義の違いについて話す。
ファイヤーシスターズも潮時などと。
 
あ〜れ〜wと暦は月火の身ぐるみをはがす。
 
一生なくならないと言われていたキズが消えていたのだ。
 
ぷよぷよぷよって、足で触るなよw
 
そして、ドーナツショップについた暦と忍。
テンション高ぇな。
 
そして、暦は余弦と余接のことについて話を聞く。
余接については怪異だという。
 
そして、なぜか偶然貝木と遭遇する。
貝木は余弦と余接は専門家でホンモノだと話す。
そしてあれは、不死身の怪異だと。
 
暦が家に戻ると、余接が家のチャイムを鳴らし続けていた。
うるさくて出てきた月火に対し、余接は突然攻撃を加えた!
 
激高した暦は余接を攻撃しようとするが、余弦に取り押さえられる。
 
余弦がもう一度、月火を見るように暦に言うと、
再生された月火の姿があった。
火の鳥の怪異で不死身になっていたのだ。
 
忍がハッタリを効かせて余弦と余接を一度引き上げさせる。
 
余弦は正義の為に怪異の月火を抹消することを告げ、
明日また来ると暦に告げて去っていった。
 
今回は大きく物語が動きましたね。
中盤までは、ゆる〜いコメディ的な展開でしたが、後半の戦闘シーンはすごく印象に残りました。
まさか、こんな迫力ある戦闘シーンが出てくるとは思いませんでした。
暦は忍と、思わぬ再会を果たした貝木から、余弦と余接のことを聞き、
最初は自分達、暦と忍を狙ってやってきたのだと思いましたが、
本当に急転直下な展開になり、月火が攻撃を受けてしまいましたね。
 
そして、火の鳥の怪異によって偽物の妹だということがわかりました。
というか、すでに怪異に取りつかれていたとは驚きましたね。
上半身を吹き飛ばされたのに、すぐに蘇生するとかすごいわw
忍の協力もあってその場を逃れましたが、
思いもしなかったであろう事実を告げられた暦が、次回どういった行動を取るのか注目ですね。
余弦はプロであり、自分も正義の味方であると強く信じ、それを貫いている。
だからこそ、そう簡単には引かないでしょうし、手強い相手と言えるでしょうね。
クライマックスに向けて盛り上がってきました。
 
次回も楽しみです!!
 
https://animation.blogmura.com/anime_review/ ←にほんブログ村 アニメ感想
 

閉じる コメント(8)

顔アイコン

つきひちゃんもしのぶもかわいい〜〜〜

2012/3/11(日) 午後 4:23 [ Rain ]

顔アイコン

今回は急展開でしたね
忍ちゃん可愛かった
月火ちゃんと玄関でヨスガるのはww
阿良々木さん、変態すぎwwww

2012/3/11(日) 午後 5:23 FREAK

顔アイコン

今回は何気なく妹の胸を揉む兄と、上半身を吹き飛ばされる妹という衝撃の回でしたね!w
この状況を阿良々木君がどう乗りきるのか気になります。
まあ、余弦さんはいい人そうなので、なんとかなりそうですが…

2012/3/11(日) 午後 11:50 ぱっく

顔アイコン

前半と後半の差がすごかったです
急展開する話に次回も楽しみにしています!

2012/3/12(月) 午前 1:32 [ ツバサ ]

顔アイコン

Rainさんコメントありがとうございます。
月火が目立つ回でしたね。

2012/3/12(月) 午後 1:06 japantraveler

顔アイコン

FREAKさんコメントありがとうございます。
忍のドーナツ好きによって貝木に会うことになったのかもしれませんね。妹の胸を揉むエロロ木さんはかなりの変態さんですねw

2012/3/12(月) 午後 1:09 japantraveler

顔アイコン

ぱっく!さんコメント、TBありがとうございます。
コメディ的な部分から一気にシリアスな展開になりましたよね。
まさか、あんな衝撃映像が出てくるとは思いませんでした。

2012/3/12(月) 午後 1:11 japantraveler

顔アイコン

ツバサさんコメントありがとうございます。
コメディ的な展開かと思いきや、一気に急展開となりましたね。
最終回に向けて盛り上がってきましたね。

2012/3/12(月) 午後 1:12 japantraveler

開く トラックバック(16)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事