全体表示

[ リスト ]

氷菓〜10話感想〜

「万人の死角」
 
学校の帰り道に入須先輩にお茶に誘われた奉太郎。
2年F組の探偵達の評価を聞くが、どうやら最初から奉太郎を誘い込むのが目的のようだった。
 
夏休みの登校日に自主的に学校に来るのを珍しがられた奉太郎。
ちなみにえるは二日酔いらしいw
そして三人は推理の為にビデオを見直す。
 
ところが、里志は友だちに連れられ、補習のために強制退場。
摩耶花も図書室へ。
 
一人で推理を行うことになった。
 
そして入須先輩を部室にむかえ推理内容を話す。
 
奉太郎の結論はこうだ。
あの中には7人目がいた。
灯りや出演者の目線を見てそう考えた。
カメラマンが真犯人で、カメラの外を利用したと結論づけたのだった。
 
「おめでとう!」と奉太郎の推理に大いに賛同した入須先輩。
この作品は奉太郎が名づけ親となり、「万人の死角」となった。
 
そして、映画の試写会は大成功だったが、
 
摩耶花は疑問を持つ。
「あの映画の中には何処にもザイルが出てこなかったわよ」
 
今回で無事に解決と思いきや、まだ完全ではなかったようですね。
それを物語るように奉太郎のハッ!とした表情が印象に残りました。
最後のもう一押しが足りなかったということでしょう。
今までとは違って切れ味がないとも思ったりしましたが…
 
それにしても入須先輩は奉太郎を丸め込むのがうまいなぁ〜
陸上部の例えから奉太郎が必要であると、うまく納得させましたね。
ある意味特殊な能力ですねw
次回、奉太郎がどのように推理を完成させていくか注目ですね。
次回も楽しみです!
 
https://animation.blogmura.com/anime_review/ ←にほんブログ村 アニメ感想
 

閉じる コメント(4)

顔アイコン

カメラマンが7人目と言ってなるほどって思ったけど
すっかりザイルのこと忘れていました
ザイルが出て来なかったことが何を意味しているのでしょうかね
気になりますね

2012/6/26(火) 午後 5:21 FREAK

顔アイコン

氷菓めっちゃいいよね

面白かったよ

2012/6/27(水) 午後 5:30 [ Rain ]

顔アイコン

FREAKさんコメントありがとうございます。
奉太郎らしい推理でしたが、どこか抜けているところがありましたね。

2012/6/27(水) 午後 9:50 japantraveler

顔アイコン

Rainさんコメントありがとうございます。
次回も楽しみですね。

2012/6/27(水) 午後 9:51 japantraveler

開く トラックバック(24)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事