過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

Charlotte〜第13話感想〜

「これからの記録」
イメージ 1
世界中の能力者から能力をうばう旅に出た有宇。
アドバイス通りにリーダーをまず抑え、能力者を見つける。
イメージ 2
隼翼と連絡をとる有宇。
このあとも効率よく能力者を探し出していく。
イメージ 3
しかし、多くの能力を得たことで有宇はこわれていく。
イメージ 4
旅の目的も忘れ奈緒の事も忘れかけていく……。
イメージ 5
弱っていた有宇を助けたのは最後の能力者。
ミッションが完了すると隼翼がつかまりかけた有宇を助けにきた。
イメージ 6
目が覚めるとそこには奈緒がいた。
帰ってくることができ約束を守った有宇だったが、奈緒の事は忘れていた。
「楽しいことだらけの人生にして行きましょう。乙坂有宇くんおかえりなさい」

「Charlotte」ついに最終回となりました。
世界中を旅した姿が描かれていましたが、正直旅が終わって帰ってきて、
その事を振り返るのかなとも思いましたがそこはちゃんとしていましたね。
能力をうばっていくうちに、
記憶をうしない有宇の葛藤やつらさを描いていたのは良かったとは思いますが、
最後までツッコミどころ満載なのは変わらずでしたね。

「Angel Beats!」と比べると終わり方は綺麗に。
くるしみを乗り越えてのある意味でハッピーエンドだったとも言えますが、
全体的な出来としては……なところも。
「Angel Beats!」の頃とそれほど差はない印象でした。
結局、丈士朗や柚咲のあつかい方も微妙でしたし。

超展開や各話のつながりについても疑問に思うところもあり、
麻枝准作品は次見るかどうかはわかんないですが、
キャラは安定しているんでそれがあったからこそ最後まで見れましたし、そこそこ楽しめました。
イメージ 7
最後にスタッフ、キャストの皆さんお疲れ様でした。
コメント、トラックバックを下さった方々にも感謝申し上げます。
「Charlotte」ありがとうございました!

お手数ではございますが、↓クリックしていただけるとありがたいです。
 アニメ感想ブログランキング参加用リンク一覧

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事