ここから本文です
ちょっとリッチな毎日を 〜ローカルな場所へ行ってみよう!〜
アジアやヨーロッパのローカル色の濃い旅を目指してます

書庫全体表示

パークハイアットに久々に宿泊です。
一昨年はハイアット系に宿泊することが多かったのですが、昨年は飛行機に乗ることが多かった
せいか、ハイアットはおろかホテル滞在も少なかったように思います。
自分の手帳を見てみますと、パークハイアット東京の宿泊は、2007年1月以来のようです。

今回はパークハイアット東京の出している特別プランの案内をもらっていたので、そのプランを
利用しての宿泊です。
パークデラックスルームを利用して、朝食が付いていて、税金サービス料込みで53000円の
プランでしたが、2月29日までの利用に適用だったので急いじゃいました・・・。

ホテルへはいつものように、新宿駅から徒歩で。
この日も寒かったのですが、歩いたら汗ばんできてしまいました。
慣れた道なので早く感じました。ホテルもエレベーターでササっと上がりフロントへ。
今日はいつも見慣れたスタッフがいなかったのですが・・・

僕:JOYと言いますが、チェックインをお願いします
スタッフ(以下S):お待ちしていました、こちらへお掛けください。
僕は、イスへ座ります。
いつもなら、スタッフが予約確認をした後、お客様カードへのサインを求められるので、クレジット
カードも用意して待っていると

S:JOY様、お部屋の用意は出来ていますので、ご案内します。
あれ?いつもと違う???
僕:お願いします。

エレベーターで宿泊階に着くまで、一言二言会話をし、宿泊する部屋へ。
予約時にリクエストしたエレベーターから離れた静かな部屋は守られていて、確かに遠かった。

部屋に入ると、
S:お部屋は気に入っていただけましたか?
と聞いてきたので
僕:勿論です。
S:お荷物はクローゼットに入れておきました。
僕:ありがとう
S:それでは、こちらにサインだけで結構ですので、お願いします
とお客様カードにサインを求めてきました。
部屋のデスクのところでサインをし、チェックイン完了です。

僕は一応聞いてみました。
「いつもはフロントでサインまでしてチェックイン完了になるのに、今日はここでサインなのですが
チェックインの方法って変わったのですか?」と。
スタッフから返ってきた言葉はちょっと意外でした。

JOY様はVIPですから

それ以上の詳しいことは聞きませんでしたが、そういうことらしいです。
チェックアウトの時にも、いつもと違うことが起こりましたが・・・

イメージ 1

いつものパークデラックスルーム。
いつもは西側の部屋をリクエストしますが、今回は東側の部屋です。

イメージ 2

今日は独り占めできるソファー

イメージ 3

同じく独り占めテレビ

イメージ 4

ホテルからのアメニティが1つ、ショコラテェマサルの菓子もいつもの定番の1つ

イメージ 5

前と変わった?って思う点をいくつか
前にはバスタブ近くに体を洗うためのヘチマはなかったように思いますが・・・

イメージ 6

冷蔵庫の中には、1階のデリカテッセンで販売している、ジュース類が仲間入りして
他のホテルと違う中身になっていました。

イメージ 7

東側というと、東京タワー、六本木方面が望める方角
昼間はこんな感じ。

イメージ 8

夜になるとこんなかんじです。

さて、これからアロマテラピー・マッサージ予約してあるので行ってきます。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事