ここから本文です
ちょっとリッチな毎日を 〜ローカルな場所へ行ってみよう!〜
アジアやヨーロッパのローカル色の濃い旅を目指してます

書庫全体表示

43階にあるクラブオンザパークというリラクゼーション・スパエリアで、メンズ用のエステを
してきました。
アロマテラピーのマッサージとフェイシャルで100分 28000円のコースの施術をしてもらいましたが、心身ともにリラックスできました・・・・。
初めは、ちょっと高いなぁ!と思いましたが、価値があります。
スタッフの方に「男性の方がフェイシャルに来ることが少ない」みたいなことを言っていましたが。
エステとかフェイシャルとか男が・・・なんて思わないで、ぜひ男性の皆さんも体験してみて
ください! 気持ちが良かったです。

エステの後は、日本料理「梢」でディナーを頂くべく席の予約をしてあったのですが・・・
スパでのマッサージが気持ちよくて、疲れていたせいもあり、食い気より睡魔が襲ってきていました。
とはいえ、マッサージ中にお腹が鳴る、なんてこともあり、眠気をガマンして「梢」に行ってきました。

梢のディナーコースは13000円位からなのですが、今回は睡魔と闘っているので(笑)
アラカルトで、量も少なめにして注文しました。

イメージ 1

席に着いたときのテーブルの上。
夜なので、光が足りないせいか写真がうまく撮れません。

イメージ 2

前菜 7点盛り
もう少し豪華な内容を想像していたのですが・・・こんな内容でした。
でも、卵黄の味噌漬けが美味でしたね〜
「美味しんぼ」っていう漫画にも登場するこの卵黄の味噌漬け
自分でも漫画の中のレシピに従って作ったことありますが、食べれるものではなかった(つまり失敗)
ので、「成功すれば旨いんだ〜!」ってこの時は本当に思いました。

イメージ 3

鰆(さわら)の西京味噌漬けの焼き物
3枚のっていました。ほんのり甘い味噌とご飯があいます。

イメージ 4

ご飯・味噌汁・香の物をいただきました。

スタッフの方に
「こんな量で足りますか?メニューお持ちしましょうか?」と声を掛けていただきましたが、
「睡魔と闘いながら、(食事を)頂いています」とは答えられないので、
「もう充分です。普段も少食なので・・・」と答えておきました。実際はもう少し食べれるかな?
って感じでしたが。

イメージ 5

食事のメニューを見ているときから気になっていたデザート 京人参のチーズケーキ

濃厚なチーズケーキの人参味を想像していましたが、あっさりとしたチーズケーキでした。

お酒を嗜む人なら梢での1人ディナーも楽しいんでしょうけれど、僕は酒は飲まないのでひたすら
食事をしていましたので、1時間くらいでデザートまでいってしまいました。
夜の梢は、1品の料金が高いので、意外に高くなってしまいました。

でも、今はそんなことより眠い眠い眠い眠い・・・

早々にお会計をして、部屋に戻り・・・後はよく覚えていません。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事