ここから本文です
ちょっとリッチな毎日を 〜ローカルな場所へ行ってみよう!〜
アジアやヨーロッパのローカル色の濃い旅を目指してます

書庫全体表示

2018年6月のある日に宿泊。
Kaligoからの予約です。11000円位かと思います。羽田前泊にしてはややお高めですが、当時Kaligoのポイントをチャンギリワードに付けていて、キャンペーン中とかで少し多めのポイントが手に入るのでこちらにしました。

最寄り駅は、京急線の「穴守稲荷」から5分くらい。ホテルJALシティの向かい辺り。

仕事が終わってから行ったのでチェックインは少々遅め。

イメージ 1


新しいホテルなのか、外観も館内もきれいです。フロントも手際よくチェックイン手続きをしてくれました。お客さんは外国人が多いです。欧米系と中国人がこの日は多かった。

予約ではスタンダード・ダブルを予約していたけど、チェックイン時に
”キッチン付きの部屋にアップグレードしておきました”と案内を受けました。
キッチン付きはありがたいが、次の日が早いので有難いとは言えず・・・。

部屋は、ドアを開けると正面に洗面とお風呂

イメージ 2

右奥に、キッチン・小さなダイニング・一番奥にベッドという空間だった。

イメージ 3

奥に長いアパートに滞在する感じ。部屋もビジネスホテルより少し広い。長居したい・・・長期滞在したい感じの落ち着いた空間だった。天井がそこそこ高いことも気持ちが良かったし、小さな窓は大通りに面してなく静かなのが良かった。
イメージ 4

更に良いのは、洗い場付きの風呂だった。アメニティは揃っていたし、桶や椅子もあったので体をゆっくりくつろぐことができた。

イメージ 5

キッチンには炊飯器・電子レンジと食器・カトラリー類が2人分揃っていたが、やはり1泊では使いようがない。とはいえ、折角なので炊飯器こそ使わなかったが、コンビニで買ってきたものを温めたり、皿に盛って食べたり、ちょっと遊んでみた。

1人暮らし時代を思い出して、JAL修行の前日に 面白い体験をしたと思っている。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事