ここから本文です
ちょっとリッチな毎日を 〜ローカルな場所へ行ってみよう!〜
アジアやヨーロッパのローカル色の濃い旅を目指してます

書庫全体表示

記事検索
検索
ヤマハ株式会社の歴史を綴った展示館が本社内にオープンとのことで行ってみました。

イメージ 1

ヤマハ株式会社の本社は静岡県浜松市にあります。SuicaもPASMOも対応していないローカル電車に浜松駅から乗車して15分ほど、「八幡」という駅の目の前が本社。

事前予約の案内に従って、入館証をもらい、本社内に潜入。
すぐ展示館「イノベーション・ロード」の場所はわかりました。

本当にヤマハの歴史が詰まっていてワクワクします。

イメージ 2

一部の楽器は試し弾きすることができます。この反響板の裏側にミュシャが描かれたグランドピアノ、すごかった。試し弾きしました。

山葉ピアノから始まり、今はピアノだけでなく管楽器・キーボード・エレクトーン・ギターなど、なにかしら手にしたことがある方も多いと思いますが、いかがですか?

イメージ 3

イメージ 6

イメージ 5

イメージ 4

高校生の時は吹奏楽部で管楽器を吹き、大学生の時は、オーケストラで弦楽器を奏で、現在はエレクトーンを買った僕にとっては、何時間でも長居できる感慨深い空間でした。
グルっと一周するのに1時間位ですが、自由散策なので戻ることも出来ますし、自分のペースで回れるのがとっても良いです。


入場無料です。興味があれば・・・おススメします。


イメージ 7



ランタオ島には自然が沢山残っていて、あきない場所。
今回は、白銀村の奥にあるという「Silvermine Waterfall」を目指してみました。

ガイドブックはないし、行き方もわからない。
唯一頼りにしたのは、グーグルマップなんですが、麓の集落では入った電波も白銀村になると弱くなり、それより山側ではネット接続できなくなりました。

日本と同じようにネット先進国 香港でネット接続できない場所があるのには驚きました。

あとは直感を信じるのみ。宝物を探しに行く感覚。
「聞く」は最終手段です。

周りに緑と遊歩道しかなくなったころ、水の流れる音・・・・

その先に

イメージ 1


ありました。

イメージ 2

お休みどころもありますよ〜 椅子もあるのでここに座って記念撮影!とばかりに
Photo Spot案内が出てるんですが、この日の朝、雨が降ったようで椅子はすべて
濡れてました。残念!

開くトラックバック(0)

AF274 羽田空港へ出発

イメージ 1

名残惜しくもあり、短い滞在とはいえ大満足の今回のリヨン。無理して来て良かった。
行きはファーストクラスできたが、帰りは大人しくビジネスクラス。

やはりフランス便はエールフランス航空が良いですね。フライトは午後11時過ぎと結構きついですが、夜までフランスを楽しめますので。

まだまだ楽しいフライトが待っています。

この日の離陸も、23:55頃、疲れていたんだな。座席写真も機内食のメニューも写真残ってない。もらってきてもない。

ということで、機内食は写真のみでご勘弁を。

イメージ 2

イメージ 3

こちらは夕食です。

イメージ 4

こちらは羽田空港着陸の2時間前に出された食事。メインはフレンチトーストを選びました。オムレツ(温)又はハム・チーズ盛り合わせ(冷)又はフレンチトーストからのチョイスでした



おしまい!

開くトラックバック(0)

シンガポール チャンギ空港から地下鉄で1つ目、EXPO駅近くにあるホテル、
パークアベニューチャンギの紹介です。

イメージ 1


友達が泊まっていたので、遊びに行ってみました。

とにかく、便利!の一言です。

イメージ 2

①地下鉄駅に近い(ほぼ向かい)ホテル前に地下鉄入り口がある。
②地下鉄路線が、東西線とダウンタウン線2路線が使える
  この一帯はビジネスパークとしての開発なので静かで安全なエリア

イメージ 3

③ホテル向かいにチャンギポイントというショッピングセンター

イメージ 4

④チャンギポイントの中にフードコートはじめ多くの飲食店
  フードコートは低価格でボリュームのある美味しいローカルフードを提供
  してくれます(写真はKopitiam)

イメージ 9

⑤ホテルの向かいに大型スーパー
⑥チャンギ空港にタクシーで行っても10分かからない

肝心のホテルですが、サービスなどはいたってシンプル。
正面玄関を入るとすぐレセプション。すぐ奥にエレベーターです。

イメージ 5

イメージ 7

イメージ 8

バスルームはシンガポールでは一般的なこのタイプ。勿論カーテンで仕切れます。
ご安心を。

イメージ 6

ビジネス向きのホテルというのは部屋に入るとわかります。
しかしホテルが新しいので綺麗で落ち着いてます。

このホテルにも話題のHandyありました。Handyは宿泊者が外出時に持って出かけることができる携帯端末のこと。
ネットをみたり電話をかけることがアイテムですが無料で利用できます。
国際電話だってかけれます(無料です)

僕の定宿、クラウンプラザチャンギエアポートにもあります。


宿泊してないので、実際どうだったか???友達に聞いてみました
「快適で良かった」とのこと。今までEXPOは何もないイメージだったけど、空港まで近いし、何かと便利なので次回からは大いに利用したい!ってことでした。

友達は、Hotels.comで予約したようですが、値段は聞いていないのでわかりません。




拙い文章、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

開くトラックバック(0)

10/9 東京証券取引所のシステム障害。証券会社と結ぶサーバーが、某外資系ML証券からの大量メールに対応しきれなくなりダウンしたことで、一部証券会社経由の取引ができなくなり終日混乱した日。

僕はとある証券会社を通じて、某不動産関連会社の株に注文入れていました。
前日終値より下がると見ていたので、東証の取引が始まるよりかなり前に、それなりの指値を入れていたのですが、取引開始とともに「システム障害のニュース」
指値より下に価格が振れ、通常なら約定できるところ、「注文中」の表示のまま。

この時、この証券会社が被害に逢っているとわかりました。その後証券会社のウェブ上にも、案内・状況・受付可能な注文等の案内が随時更新されていきましたが、会社にも行かなければならないので、そのままにしておきました。

帰宅後、証券会社から案内が届きました。

イメージ 1

約定を確認すると、初めに自身が出していた注文はキャンセルされ、新しく同じ注文が証券会社から出され、約定という方法がとられていることを確認しました。
とりあえず買えたことにホッとしたとともに、誤発注事件にもみられるように東証のシステムの脆弱さを目の当たりにしました。

参考までに、買い増しをしている 某不動産関連株は配当利回りが3.8%ほどありますが、株価自体は人気がないのか割安と判断されている株主優待もある銘柄です。
投資は自己責任でお願いします。


この記事は、僕自身の覚書的書き込みです。興味のない方はスルーしてください。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事