ここから本文です
ちょっとリッチな毎日を 〜ローカルな場所へ行ってみよう!〜
アジアやヨーロッパのローカル色の濃い旅を目指してます

書庫全体表示

記事検索
検索
イメージ 1

夕方の便だというのに、お昼過ぎには成田空港に到着。まぁ、途中何があるかわからないから、早めの行動はいつものことなんだが。
チェックインした後は用事もないので、出国手続き。

今日はJAL の利用じゃないけど、妻をファーストクラスラウンジに連れ込み?たいので、出かける便のチェックイン時に頂いたラウンジインビはポイしてこちらに
やってきた。

せっかくなので、こちらで昼ごはんを頂こう!と。

お盆時期の空港は国内外の旅行者で激混みで、ラウンジの混みを覚悟したけど、予想に反してガラガラで、席は選びたい放題なので拍子抜けしてしまった。
昨年のこの時期は、サファイア会員だったので、ビジネスクラスラウンジだったから、余計に混んでいたなあ?と思ったのかもしれない。

ここで4時間ほどくつろいでみる。

暑い日が続いている2018年夏。今週末から会社が夏休み!という方も多いでしょう。
海外に方も多いと思います。首都圏よりも沖縄や香港、シンガポールなどのアジア圏の方が涼しい異常な今年。

もし、あなたがシンガポールに出かけるなら、こんな場所はどうですか?

レベル1
ベドク・レザボァー Bedok Reservoir (BT30)
イメージ 1

ベドク貯水池の周囲の周りが、整備された公園。周囲を歩いても40分ほどなので昼間は散歩やサイクリング、マラソンと汗を流す現地の方が多いです。
地下鉄駅からも徒歩5分、信号を渡るだけでシンガポールの雑踏から離れることができますよ。
イメージ 2

トイレや水飲み場はあちこちにあります。またカフェも1軒あります。
夜は暗くなるので、貯水池には近づかないようにすることが大事です

レベル2 (おすすめ)
ビシャン・アンモキオ・パーク(Bishan Ang Mo Kio Park: NS17, CC15)
イメージ 3

地下鉄ビシャン駅の方が2路線通っているので便利かなと思い、この駅を利用して、大通りを2回ほど渡り、少し歩いた場所にありました。
イメージ 4

シンガポールでは一番大きな公園らしい。
植物園は有名だけど、それに次ぐ大きさだとか。
イメージ 5

ここの公園が良いのは、植物園のように人で混んでいないので、思い思いの楽しみ方ができることと、公園内にカフェやレストラン、マクドナルドまであること。

近くに住んでいる住民が昼寝をしたり、子供用の遊具で親子で遊んでいたり、欧米系の家族がマクドナルドで食事してたり、シンガポールの普通の姿がみられます。
ヨガスタジオまであります。
イメージ 6

この公園のカフェはかなりオシャレな雰囲気で楽しめます。店員さんも明るくて楽しい。ランチは30ドル位ですが、かなり美味しかった。
早めに行くと席が取れますが、お昼を回ると近所のオフィスワーカーで満席になりました。

レベル3 (おすすめ)
ライブラリー@オーチャード (Library@Orchard : 地下鉄サマセット駅上)

イメージ 7

観光客がまず図書館に行くことはないでしょうが、興味があったので行ってみました。シンガポールのオーチャード通り、サマセット駅の上にあります。建物的にはオーチャード・ゲートウェイというショッピングモールの3階です。

図書や雑誌、CD,DVDのディスプレイは目を引くものがあります。日本の図書館もこうだったら利用者が増えるのでは?と思ってしまいます。

借りるのもすべて自動化されている様で、入り口脇の専用機械に登録カードをかざした後、本のタグをスキャンさせることで手続きできる様です

そんなことを見るのも十分勉強になるのかと思います。さすが超先進国シンガポールと思ってしまいますよ。

気持ちの良い図書館の中は椅子が沢山。本はあいにく英語か中国語の本なので読める人は別ですが、何か持参した方が良いでしょうね。音楽聞きながら書類書いている人もいましたが・・・

あくまでも図書館なので、写真を撮ったり、話をしていると「館内放送」で注意されるのでご注意を! もちろん飲食は論外。 
借りるには登録が必要。



開くトラックバック(0)

2泊3日の楽しい修行旅ももう終わり。

え?これは修行じゃないって?

そうなんです。僕は高僧ではないので、滞在6時間とかで到着後深夜便で帰るなんて出来ないです。買いたいもの、見たいもの、体験したいことなど沢山あり修行といいつつただのマイルおたく坊主となっているのです。

本題にもどります

宿泊が空港併設のクラウンプラザなので、
①朝5時に起きて 
②5時40分頃、先に飛行機のチェックイン
③6時から、ホテルで朝食(大体プランに付いているので)、その後身支度
④7時頃チェックアウト、空港へ行きそのまま出国
⑤7時40分の搭乗まで、チャンギリワードポイント修行を行います→搭乗

っていうのが大体の流れ。今回もその通りに動きまして
イメージ 1

イメージ 2




























搭乗口C23へ。

イメージ 3


イメージ 4

イメージ 5













帰りはビジネスクラスにしました。
UGではなく普通に
行きPY帰りCでの
購入です











個人的には
前菜をパンに挟んで
サンドイッチにして食べるのが好き!
生ハムがかなり塩がきいているので










イメージ 6

イメージ 7
メインは牛肉
事前オーダーした
メニューです
























この旅で、+11978FOPとなります








開くトラックバック(0)

今日のディナーも

朝から貴重な休日を使っての修行……
一旦羽田に戻ってきたのなら帰宅すれば良いものを、次の目的地へ向かってしまったために、

今日の夕食は
イメージ 1
またまた豪華になってしまった。
この夕食は羽田行きの食事ですけどね。

行きはファーストどころかクラスJも空いてないので、エコノミーで大人しくしてたんですが、降機の際「羽田行きにお乗り換えの……」攻撃にあい、一気にCAさんに有名人扱いされる事に。
更に、行きのエコノミー担当のCAさんが帰りのファースト担当という遊ばれ方をされてしまいました

イメージ 2
大分を越え、瀬戸内海に出る辺りまでは、晴れてたんですけどねぇ。この後到着まで大揺れ…


開くトラックバック(0)

今日のランチは

本日は貴重な休日を使って出かけていまして……
お昼ごはんは、
イメージ 1
ちょっと豪華に、してみました。

食後といえば……
イメージ 2
青い空、見下ろせば珊瑚礁という、こんな風な風景を見つつ微睡んでいました。
上の写真はイメージですよ。


開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事