ここから本文です
ちょっとリッチな毎日を 〜ローカルな場所へ行ってみよう!〜
アジアやヨーロッパのローカル色の濃い旅を目指してます

書庫全体表示

記事検索
検索
日本航空が今年も行っている「お好きな月にFOPナンチャラ」というキャンペーンに乗せられて、JALフライオンポイントを稼ぐ修行に行ってきました。

イメージ 1









同じ便乗ったよ!って方いたら、ぜひぜひメッセージくださいね。

いつもWaon付マイレージカードでタッチ&ゴーで搭乗していますが、熊本空港での搭乗の際に、搭乗ゲートが全く反応しないときは焦りました。これ僕の勘違いが原因ですが。
ラウンジのスタッフさんに最初に相談していたこともあって、彼女が申し訳なさそうにしていましたが、原因は僕の勘違いなので・・・
無事に搭乗ゲート通過できたときに、ラウンジの方からメッセージカードいただきましたが、何気に嬉しかったですぅ。

最後のOKA-HND便では、挨拶に来られたCAさんが昨年フライトでご一緒したことがある方で…そのことを話したら、向こうも思い出してくださってそれも嬉しかったです。

今日のフライトで、10000P位は稼げたとは思うけど、加算が楽しみです。

4/4 JL026便に搭乗

イメージ 1
帰りのJALはこのタイプの席です。ブレッブレですね(笑)
ギリギリまでキャセイパシフィック航空ファーストクラスラウンジを楽しんでいたので、搭乗口についた時は搭乗が始まってました。

イメージ 4
離陸後、後方に香港国際空港。手前はTai Oという漁村。
空港から海上に向かって薄っすら珠海まで続く建設中の大橋を見ることが出来ました

イメージ 2
機内食は洋食をチョイス。
可でも不可でもないオーソドックスな洋食。
ただ、去年同じフライトを利用してますが、その時より内容・ボリュームが向上して
いた気がする。牛肉にやや火を入れ過ぎか・・・

イメージ 3
デザートは少し大きめなハーゲンダッツ。
どこかの会社のように、フレーバーを選べると嬉しい!と思うのは僕だけ?



こうして、今年初のJAL修行 国際線編 終了です。  ではまた

開くトラックバック(0)

いずれはこうなる?

イメージ 1
空港での搭乗手続きの話。

無人手続き、預ける手荷物に自分でタグを付けて、コンベアに乗せる‥
なんか味気ない

イメージ 1
甘いココナッツミルクに小豆、かき氷、黒糖系シロップがかかったチェンドルが
たまらなく好き。

今日は高島屋の地下のフードコートで。4ドルでした

開くトラックバック(0)

やはりコレか?

今や、明るい北朝鮮の代名詞。でも今回は行かない!カジノも行かない!
つもり
イメージ 1

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事