ここから本文です
ちょっとリッチな毎日を 〜ローカルな場所へ行ってみよう!〜
アジアやヨーロッパのローカル色の濃い旅を目指してます

書庫2019年 お正月香港

記事検索
検索

全1ページ

[1]

昔、そんなフレーズを使うドラマがありましたよね by 財前直見

12月は仕事が忙しくてゆっくりできる時間が取れなかったので、お正月くらいは!と
香港行きを決めてました。
ただ、1月4日から仕事なので弾丸です。でも香港に行けるだけ幸せでした。

元旦の羽田空港は思っていたほど混んでなかったですよ。
みなさんのブログを見ていると、ラウンジでご飯という方が多いですが、ラウンジでご飯すると自分の時間より遅い時間に食事になってしまうので、今回もラウンジではまったりと寛いでました(写真はありませんので、あしからず)

イメージ 1

フライトはJL29便 香港行き

イメージ 2

機材変更になってしまったので、お正月から残念なシートに座ることに。
最新の見たい映画は、古い機材なので上映がなく残念なフライトを体験しました
(最新映画は買えのフライトで満喫できたので、良かった!)

イメージ 3

お正月の天気は快晴。離陸後しばらくして横浜上空プラス富士山が見えました

イメージ 4

機内食は洋食をチョイス。ただ、メニュー表写真撮りそこなった
洋食のメインはチャーハンの付いた野菜と鶏肉の甘酢あんかけという洋食なのか中華なのかわからない内容。
でも美味しかったです

フライト中は、見たい映画もなかったので羽田空港で買った本をずっと読んでました。

香港に近づくにつれて雲が厚くなり、雨が降っていてすこしガッカリ

着陸の為に高度を下げてようやく陸地が見えるくらいに雲が垂れ込めてました。
色々残念なことが多い今回のフライト

イメージ 5

着陸まじかに、中国版うみほたる(香港珠海マカオ大橋)を見れたのは良かった。
完成したんですよね。この橋。確かもう
マカオまでバスで行ってみようか・・・夢が膨らむ

今回はここまで。
拙い文章、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。


開くトラックバック(0)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事