JAZZの読書日記?

みんなのふるさとが再生するその日まで、がんばろう福島!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

クラブワールドカップの決勝戦が横浜国際総合競技場で行われ、南米代表のインテルナシオナル
(ブラジル)が欧州代表のバルセロナ(スペイン)を1−0で破りクラブ世界一になりました!

中身の濃い試合でした。両チームとも技術が高く緊迫した展開。
ボールポゼッションこそバルセロナが優勢だったが、インテルも決定機がなかなか作れない。
バルサ有利の下馬評を覆し、インテルの「ガウショ魂」がバルサの攻撃を完封。
早い試合展開のなか前半を0−0で終えると、後半には両チームが選手交代をして流れを
変えようとした。
バルサは14分、モッタに代わって入ったシャビがゴール前でシュートを放つなど
チャンスをつかむが得点になりません。デコのミドルシュートもGKに弾かれます。
最後に決めたのは、インテルでフェルナンドンに代わって入ったアドリアーノ。
インテルの基点として攻守にすばらしいプレーをしていた10番イアルレイが、
カウンターからプジョルのマークをかわし、ゴール前に走りこんだアドリアーノにパス。
これをシュートしたボールがGKバルデスの手を弾いてゴールに吸い込まれた。

ブラジルのチームということもあってか、ロナウジーニョもいい働きが出来ず
あまり目立ちませんでした。インテルの守備がいい面を消し去ったのでしょう。
それに比べインテルのイアルレイは積極的に走り、攻守に活躍していましたね。
ブラジル人で初めてボカ(アルゼンチン)の10番を付けてトヨタカップを制した
だけはある選手です。
バルサらしい試合が見れなかったのは残念でしたが、インテルの闘志溢れるプレーは
とても印象的でした。
来年もいい試合が見れるといいですね。

閉じる コメント(6)

面白い試合でしたね。バルサに勝って欲しかったけど。アーセナルを破ってこの大会に出ているので。アーセナルファンの戯言ですけどね^^;

2006/12/17(日) 午後 10:56 fp2*k*

顔アイコン

バルサが、あんなに多くシュート打ってるのに、インテルナシオナルのディフェンスは凄いです。

2006/12/18(月) 午前 10:29 KrisS

顔アイコン

みやびさん、バルサもいい試合しましたよね。今度はアーセナルも日本で見たいものです。アンリのプレーに興味ありますよ。

2006/12/19(火) 午前 0:12 M.Jazz

顔アイコン

KrisSさん、グジョンセンのシュートは1本ぐらい入ってもよかったですよね。ただし、バルサのシュートは枠にあまり飛んでませんでなかったようでした。

2006/12/19(火) 午前 0:22 M.Jazz

ロナウジーニョの動きを、上手に殺していましたよね。個人的にはバルセロナに勝ってほしかったんですけれど、前評通りにいかないからサッカーは楽しいんでしょうね^^

2006/12/29(金) 午後 7:46 [ bww*h*36 ]

顔アイコン

bwwkh636さん、トーナメントはこれがあるから面白いですね。それにこれまでも南米代表と欧州代表はいい勝負していましたから。南米の底力がわかりますね。

2006/12/30(土) 午前 0:09 M.Jazz


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事