屋根裏オーディオ&ジャズ&クラシック&すずめ

ブログを書いている方のみコメントよろしく!関係省庁の許可を得てすずめを保護しています。
おはようございます。

昨日の暴風雨,かなりの爪痕を残していきました。

昨日夕方の国道。

イメージ 1

我が家の最寄りのバス停とバス待合所です。他にもバス停がかなり倒れていました。去年の台風でも倒れませんでしたから,相当強かったのでしょう。



ところで,このひどい天気だから,届かないだろう,いや無理して配達しないで!と思っていたCDが到着しました。

イメージ 2

纐纈歩美さんの「BALLADIST」です。2014年録音ですのでさすがにYOUTUBEにはありませんでした。UPすると警告が来るでしょう・・・。

ニューヨーク,ブルックリンで録音されています。

サイドメンが凄い!

デイビッド・ヘイゼルタイン(ピアノ),
デイビッド・ウィリアムス(ベース),
ルイス・ナッシュ(ドラムス)。

特にわたしが贔屓にしているルイス・ナッシュ,ここも小技の洪水です。

きっと大船に乗ったような気持ちで纐纈さん,演奏できたのでは。

イメージ 3

わたしの好きなルイス・ナッシュ3作から2曲をご紹介。




それにしても纐纈さんの「BALLADIST」,繊細でかつストロングなサックスの鳴らしっぷりとルイス・ナッシュの妙技で,当分楽しませてくれそうです。

オフィシャルサイトによるとかなりの回数,東京&神奈川あたりでライブをしています。近隣の方,足を運んでみられたら。


この記事に

開く コメント(16)

開く トラックバック(0)

おはようございます。

暴風雨で家が揺れています。

今日の朝9時のお客様,果たして来れるのでしょうか。

こちらからお断りしたほうが親切か・・・。


こんなことを考えながら,最近届いたマレイ・ペライア(ピアノ)のモーツァルトのピアノ協奏曲を聴いていました。

全集録音後に再録したものです。

CDで聴くと,非常にふくよかでオフマイク的録音のオーケストラから,急に硬質なタッチのピアノが登場して驚きます。全集録音と全く違った趣でこれはこれで楽しめます。

もしかしてこの映像を録画するときに合わせて収録したのかも。




この記事に

開く コメント(22)

開く トラックバック(0)

おはようございます。


今朝は仕事が詰まっていないので,朝からこんなの聴いています。

イメージ 1

私本来は「こういう」路線に進まないのですが(ジャケットを見て内容を疑ってしまう),偏見はいけません。

本格的なジャズ・アルバムでした。聴き応えが十分にあり!

恐らくレコード会社の要請かとは思いますが,「女の子」の要素を出し過ぎというところがまあ何とも・・・というところですが・・・。

イメージ 2

内容は真摯なフォー・ビート・ジャズです。

リー・コニッツ,ポール・デズモンド,モンクのジャズメンオリジナルにスタンダードを上手に配置しています。

また彼女,楽器の突き抜けるような鳴らしっぷりがいいです!

このアルバムの発売記念ツアーの様子がYOUTUBEにありました。


ポール・デズモンドのボサノバナンバーの「エンバーカデロ」が3曲目に収録されています。


彼女のメッセージを読んで,このアルバムが朝からでも違和感なく聴ける理由が分かりました。

洗車をしようかと思いつつ,明日,大雨の予報なのでどうしようか迷っているところです。



では皆様,良い一週間を!

本館ランキングに参加しています。今日もこちらをポチっと!よろしくお願いします。

この記事に

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事