ここから本文です
中国語翻訳者の日々

書庫Hへのメール

すべて表示

 戦争のためにわずか一年余りで中断された中村光夫のフランス留学中の文章を集めた『戦争まで』を読んだ。二十年以上前に読んだことがあるのだけれど、内容はすっかり忘れていて、初めて読むのと同じだった。初めて読むような感じがしたということは、前回読んだときにはこの本の良さが分からなかったということでもあろう。  中国語の本は相変わらず王小波を繰り返し読むことが中心で、この習慣は恐らくしばらくは変わらないだろうと思っているのだけれど、日本語の本はどうもあれこれと食指が動き、しかもそのわりには格別に食欲が進むというわけでもなく、読書の絶対量が少ない状態が続いている。  小島信夫を読み返す計画も肝心の『抱擁家族』を読む前でとどまってしまっているし、日本の古典文学も少しは読みたいものだと思っているのだが、なかなか順番が巡ってこない。いずれにしろ、若すべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 大连之旅(三)

    2019/1/23(水) 午後 8:21

    1月1日(星期二)晴   今天我们去参观了南满洲铁道株式会社旧址。   清晨除了我以外,大家都去了大连港朝拜元旦初升的太阳。我怕冷没去,在酒店里一个 ...すべて表示すべて表示

  • 大连之旅(二)

    2019/1/19(土) 午前 9:13

    12月31日(星期一)晴   今天我们坐面包车去旅顺了。旅顺曾是日俄战争的激战之地,也是一座美丽的海边城。   早上我很 ...すべて表示すべて表示

  • 大连之旅(一)

    2019/1/16(水) 午前 8:35

    12月30日(星期天)晴   坐早晨6:55从北京站出发的D45动车前往大连了。到达大连北站的时间是下午13:08。我第一次 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事