長井ゆきお・元保育士の燕市議会議員です

日々の活動や雑感、燕市のこと、議会のことなどをつづります

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

燕市立三方崎(みかたざき)保育園。外壁にアスベストが混入していたということで、この夏外壁工事を行いました。

 予算提案されたとき、全員協議会の場で「公立保育園は保育園らしく見えるとは言えない外壁塗装だ。工事を機会に親の意見を取り入れた塗装をしてほしい。」と要望しました。

 この要望が功を奏し、三方崎保育園では外壁にどんな色を使ったらいいのか親たちが一生懸命考えながら意見を出し合いました。

 昨日、民営化を考える参考図書のチラシを届けたとき、園長先生から様子をうかがうことができました。「みどり色がいい」「ピンク色に」「むらさき色が」など様々意見が出された中、多数意見の黄色に決まったとのこと。

 玄関と、その上の外壁の絵は、先生方の意見を参考に、看板やさんが頑張ってくれたそうです。硬い表情の下絵は先生方が「もうちょっと柔らかに」「黒い線は入れない方が」と注文を付けたそうです。

 旧燕市の公立保育園の30年前頃に造られた園は、どれも画一的で、外壁の色も「公共施設らしい」ものばかり。親の意見は聞かなかったのかなと不思議に思います。

 三方崎保育園は外壁だけは新園舎に生まれ変わりました。一生懸命考えて意見を上げた保護者も、絵はこんなイメージでと、ああだこうだと言い合った先生方も、思い入れのこもった保育園になったであろう事は間違いないでしょう。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事