ここから本文です
山下ひろみのブログ
墨田の区政を暮らし応援の区政へ

イメージ 1
いよいよ21日は投票日です。

私は、自らの体験にもとづいて、
保育や学童での待機児解消、
小規模事業者への支援を訴えてきました。

私は自立のためにネイルの国際AAA資格をとり、
ネイルとリサイクルのお店を経営してきましたが、消費税には本当に苦しめられました。

日本の消費は冷え込んでいます。
世界経済も減速といわれています。
こんな時に10%増税を実施するなんて無茶です。

最近、安倍政権中枢の人も増税中止もありうるといいだしました。
消費税増税は止められます。確実なのは私を区議会に送り出し、墨田で共産党6人全員を当選させることです。

私は、困っている人を放っておけない人間です。全力で働きます。なんとしても勝たせてください。お願いいたします。

3月の駅頭での訴え

3月は、15日(金)押上駅、18日(月)押上駅、19日(火)錦糸町駅北口、20日(水)錦糸町駅北口、22日(金)押上駅と連続して駅頭で訴えます。朝は7:30〜8:30、夕方は6:30〜7:30です。
イメージ 1

演説会で訴えました

3月8日、曳舟文化センターホールで開かれた共産党演説会で、候補者として舞台から訴えました。私たち区議候補の前に、吉良よし子参議院議員が訴えました。

メイン弁士の小池晃書記局長・参議院議員のお話は、ほんとうに迫力もあり、安倍政権の憲法改悪と戦争する国づくり、消費税増税と景気の問題、沖縄の県民投票と辺野古基地建設問題など幅広い問題をわかりやすくお話しされました。

いっせい地方選で墨田の区議の議席を5から6に前進させには、私の勝利は不可欠。自民党は、前回当選の13に立候補を絞っているそうで、厳しいたたかいが予想されます。

必ず勝ち抜いて、参議院選挙での野党共闘実現、共産党の勝利につなげたいと決意しています。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

山下ひろみ事務所ニュース第6号が完成しました。

イメージ 1


[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事