いくつになってもビートルズ&映画で英語のお勉強

この世でビートルズと出会えて本当に良かった!&楽しく英語が身につくビートルズと映画鑑賞

全体表示

[ リスト ]

Mean Mr. Mustard イメージ 1
 
Mean Mister Mustard sleeps in the park
Shaves in the dark trying to save paper
Sleeps in a hole in the road
Saving up to buy some clothes
Keeps a ten bob note up his nose
Such a mean old man
Such a mean old man

His sister Pam works in a shop
She never stops, she's a go-getter
Takes him out to look at the queen
Only place that he's ever been
Always shouts out something obscene
Such a dirty old man
Such a dirty old man
 
音楽やビートルズとは無縁の話を、日本語ペラペラのアメリカ人マイケルくんとしていて、バックビートが「最近、can-do attitude とか、そんな表現よく耳にするけど、会話とかでも使う?」と尋ねると彼が、「そうだね。この場合、can-do は、possitive って意味だね。それとか、go-getter とか言うよ。I'm a go-getter. とか…」「え、ゴール・ゲッター?」「違うよ。go-getter !」
「それって、ビートルズの歌で聞いたことあるかも…。確か She never stops. She's a go-getter. みたいな歌詞の曲があったような…」で、Mean Mr. Mustard の歌詞を調べてみると…その通り!
そのことに感動した。これまで、この曲の意味など考えたこともなかった。それなのに、go-getter (発音はゴー・ゲラーとしか聞こえない)と言われた瞬間にこの曲にたどりつくなんて…。人の脳みそって一体どうなっているのだろう…。最近物忘れが激しくて困っているのに、不思議だ

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事