全体表示

[ リスト ]

 Excelで表を作ったり、アドレス帳のデータをインポートしたりすると、表中で全角と半角の文字が交じってしまうことがあります。検索する時に不便です。
 このような時は、Excelの関数を使うと、比較的簡単な操作で、指定したセルの文字や数字を全角または半角にそろえることができます。
 セル内の文字を全角にそろえる場合を説明します。例えばD列に全角や半角の英字、カタカナが交じってたとします。これを、全角にそろえて、隣のE列に表示します。
 まず、表でE1にカーソルを置き、ツールバーの「挿入」から「関数」を選びます。「関数の挿入」というウインドウが開いたら、「関数の分類」で「文字操作」を、「関数名」で「JIS」を選び、「OK」をクリックします。
 「関数の引数」というウインドウが表示されるので、全角にそろえたい列の一番上のセル(D1)を選択します。選択後、「OK」をクリックします。
 D1の関数をD列の他のセルにコピーすればOKです。
 半角にそろえるには、「関数名」で「ASC」を選びます。
 ただし、この方法は、関数を使うため、元の列(D列)を削除すると、そろえた列(E列)がエラー表示になってしまいます。
 これを避けるには、E列を関数ではなく、数値にします。まず全角/半角にそろえた列(E列)のセルをすべてコピーします。それから元の列のセルを選択。「編集」の「形式を選択して貼り付け」を開き、「貼り付け」で「値」を選んで貼り付けます。これで元の列が全角/半角にそろいます。その後、E列を削除します。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事