過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

 フリーソフトやインターネットの閲覧によりインストールされた「不正なツール」がウイルスを呼び寄せている事例が多発しています。
 「不正なツール」は不要な広告の表示や他種の不正プログラムのダウンロード、使用者のブラウザ利用情報の収集などをするものがあります。これによりウィルスを意図せず呼び寄せ、ハッキングやシステムの破壊被害などにあうリスクが非常に高くなります。
①画面右下の「スタート」をクリック→コントロールパネルを開く
②「プログラムと機能」一覧の表示で、不正プログラムを右クリックし、「アンインストール」を実行する。
【不正なツール一覧】
・Babyon
・BabylonSearch
・BabylonToolbar
・DelataToolbar
・DelataSearch
・YHS DeltaSearch
・FileOpener
・Fuumoods
・Dealply
・Mixi Dj
・VisualBee
・Claro
・Dale
・Bueno
・Hola
・SearchGo!
・SearchGoal
・Hao
≪InternetExplorerの検索サイトの削除≫
①右上の「ツール」をクリックし、開いたメニューから「インターネットオプション」を開く。
②「検索」行の右側で「設定」をクリックする。
③「検索の既定の変更」ウインドウが開く。
④「検索プロバイダー」の一覧表示から「推奨される検索サイト」のいずれかを選択し、「既定の設定」をクリックする。
【推奨される検索サイトの例】
・Live Search・・・Microsoft社発行Bingによる検索
・Google Search・・・Googleによる検索
・Yahoo Search・・・Yahoo Japanによる検索
⑤「不正なツール一覧」に表記された名前や、知らないサイトなどを選択し、右下の「削除」をクリックして必要なもの以外を削除する。
⑥「OK」をクリックし、「検索の設定の変更」ウィンドウを閉じる。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事