ここから本文です

書庫全体表示

時代は変遷して、日本の女性は私を選んで新しい標準を選んでいます


秋が早く来て、結婚ショーのシーズンです。
日本社会の普通の女性にとって、婚姻の殿堂に入るという人生の肝心な時には、どんな男性が多いのでしょうか?
17年の日本の結婚恋愛サービス会社のパーティーは、「どちらが結婚相手を選ぶ条件?」(多選)、25〜34歳の独身女性1897名にアンケートを展開。最新の選択条件が出てきました。
その結果、日本人女性は「三高」(高学歴、高収入、高身長)が婚姻の第一条件であるとは思えないが、「三不」(人を打たない、借金でない、浮気をしない)を備えているのが、現実的な理想の夫である。
調査によると、日本では独身女性が「もう別の半分が持っている特質」の上位10名は、それぞれ
優しさ(74.3 %)
暴力を使わない(72.3 %)
価値観が近い(71.1 %)
外債がない(68.1 %)
不倫外遇(64.7 %)
個人の清潔に注意する(63.7 %)
思いやりの人(63.2 %)
金銭観が近い(62.7 %)
ギャンブルはしない
安定した職業(57.4 %)

人を打たない、借金、浮気をしないという3つの順位は非常に前で、従来の「三高」の標準に比べて、「三否」は「現代の日本人女性の男性に対する要求は明らかに低下している」という意味が見られます。
人を打たない、借金、浮気をしないという3つの順位は非常に前で、従来の「三高」の標準に比べて、「三否」は「現代の日本人女性の男性に対する要求は明らかに低下している」という意味が見られます。

ランキングでは、高収入(29 %)、高身長(23 %)、高学歴(8.8 %)を求めているが、おかげさま(42.9 %)や家事の分担(42.4 %)や喫煙しない(40.9 %)などの割合が高い。
理想を追求しすぎるよりは、今より多くの日本人女性がリスクを回避する意識が強く、日本の東京都の街頭で何人かの人を取材した。
「賭け事がなくて、借金せず、人を打たない」
人生を潰すことができるから(27歳・女性)

「お金が近い、価値観が近い、人を打たない」
価値観とお金観が合わないと、生活がストレスになります。暴力(28歳・女性)も嫌い

<やさしさ、借金、人を打たない>
借金も暴力も離婚の原因だと思うので、優しい人がいい(31歳・女性)

<浮気をしない、借金せず、人を打たない>
最低限のこと(32歳・女性)

<清潔感、優しさ、浮気に気をつけて>
家庭生活が安定してほしい(33歳・女性)
<高収入、優しさ、浮気>
愛情はすべてではありません。もし彼が金を稼ぐことができなければ、幸せ(26歳・女性)は手に入れられない。

<自分より身長が高い250 px>
私自身が高いから(28歳・女性)

<年下、高収入、高学歴>
今は不景気なので、自分の未来を心配する(29歳・女性)
「三高男」の表面にはまばゆいことがあるかもしれないが、実際に結婚して生活してからこそ、別の半分の一面を見つけるかもしれないが、これは、物質の要求を重視するリスクを重視している。

世の中は穏やかで、しっかりと握っている手が着実である。日本の女性たちは、今では「リスクがない」という結婚相手を選ぶのも無理ではない。

ブランドコピー靴 2018-07-23
2018雑誌掲載ブランド靴コピーN級品,一流の完壁な品質維持
ジミーチュウ靴コピー通販な当店お薦めJimmy Choo靴コピー急いで
全品人気を多数取り揃え!ブランドコピー靴全品送料無料!

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事