南の島のお気楽Family

さあっ!!今日もいい天気ですよ〜♪ ピピ島にダイビング!! 行きましょうョ!!

今日のごちそう♪

[ リスト | 詳細 ]

日本の味、タイの味、色々いっぱいおいしくて!
記事検索
検索

ウチの食卓にお赤飯。

 
 
お元気ですか?
 
今日は朝から暑くなってます!プーケット♪
日差しが強くて、風があって、こんな日のビーチは焼けるけども気持ちいいでしょうね〜!!   
海・・・絶対に、今日はきれいですよ〜!!                                 
 
昨日、ちょっとヘンだったパパ、その理由が分かった気がします。
多分ね、最近、ちゃんと働いてるから!! ^m^
今、ピピ島に住んでるスタッフがお休み中で、ピピに頻繁に行ってるんですね。
なので、疲れてるんじゃないかと。。。
昨日の帰宅時、タタが「パパ、元気になってるかな?」と、玄関先まで出迎えに出たのですが、
まだ、いつものにぎやかなパパの姿ではなかったです。笑顔は戻ってきてましたけどね。
 
今日もピピに行くといって出かけていきました。
朝、元気づけるためにと、「いってらっしゃーい!!」と、笑顔で手を振って見送ったのですが・・・
日頃しないことをしたので、ちょっとビックリしてたパパでした。
 
 
 
                                             
 
 
 
さて、今日の話題!!
 
 
昨日、お話ししたあこさん。
とってもいっぱいお土産を持ってきてくださったんですね。
それを今、美味しく楽しく食べさせていただいているのですが、
その中に、こんなものがありました。
 
 
 
 
 
 お赤飯の素。
 
 
イメージ 1
 
 
 
これを水でふやかして、もち米に混ぜて炊くだけなんです。
と、説明に書いてあったのですが、
半信半疑。
ここはタイだし、タイのもち米使うし、タイの炊飯器だし、と、半信半疑。
でもね、初めてなので、まずは説明どおりに作ってみましょうと、作ってみたら、、、
 
 
  なーんと、  大成功 !!     
 
 
とっても美味しいお赤飯ができたんです♪
 
 
 
イメージ 2
            食べ終わってから気が付いて写真撮影したから、残りわずかなお赤飯。
 
見た目もちゃんとお赤飯だし、味もお赤飯。
蒸し加減もいい感じで、美味しいお赤飯に仕上がりました♪
 
でも、問題はこのあと、
赤飯はできたが、
 
 
           みんなが食べてくれるかどうか・・・ 
 
 
それが問題!!
「今日はお赤飯炊いたのー」と、食卓に出して、
で、みんなの反応。
 
 
  ミ〜は、豆のにおいが気になるらしく、、、「いらない。」 と。 
 
  タタは、気に入ったらしく、「おいしい!!」と。お塩をいっぱいかけていっぱい食べました。
 
  パパは、「これ、カウニャウでしょ!問題ないよ〜。」と、普通に手でつまんで食べる。
 
 
パパの言った「カウニャウ」というのは、タイ語で「もち米」のこと。
タイでも、イサーン(北の方)では主食にもち米を食べるんですね。
で、プーケットでも大人気の、イサーン料理屋さんでは、このもち米をふかしたものをたのみます。
で、ソムタム(若いパパイヤのサラダ)とか、ガイヤーン(焼き鳥)とかと、一緒に食べるんです。
(手でクルクルって丸めてね♪)
だから、パパも、「赤飯=カウニャウ」 ということで、問題なく受け入れてくれたみたい・・・♪
 
 
ということで、我が家の初お赤飯は、とりあえず、成功!
 
で、次の問題。
 
 
     今後、このお赤飯を作って、食べてくれるかどうか・・・? 
 
 
ねぇ。
作っても食べてくれないのだったら、作り甲斐ないしね。。。
で、聞いてみました!!
 
  
  ミ〜は、「食べない。」といっていたので、まぁ、作っても食べてくれないでしょうね。 
 
  タタは、「食べる!食べる〜〜〜!!」と、好感触な答え♪
 
  パパは、「カウニャウと一緒なんだから、いいよ。食べるよ。」と。
 
一番よく食べる人から、この↑答えが聞けたのはうれしかったですねー!!
が、しかし、そのあとが・・・
 
      「ソムタムと一緒、とか、ガイトートと一緒とか、いいんじゃない?」 
 
と。
 
まさに、イサーン料理を食べる時のカウニャウの代用で、赤飯を食べようという構え!!
食べないよりも、食べてくれるほうがうれしいのですが、
日本人の私的には、
 
   ソムタムと赤飯・・・
 
   ガイトートと赤飯・・・
 
ちょーっと、違う気がするのですが、
食べてくれるんですからね、
まあ、良しとしましょうかね。。。 
 
と言うことで、お赤飯。
これからもちょくちょくウチの食卓に上りますよ♪
 
あこさん、ありがとう〜〜♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

カラフルシューマイ!

 
 
お元気ですか?
 
今日も青い空がまぶしいプーケットです♪
 
いよいよ、今日から2月スタートですね。
 
朝、カレンダーを1枚、ビリッと破ってたら、すかさず、ミ〜が、
 
     「いるっ!!」
 
と。
裏面が白いカレンダー、皆さんも子どもの頃、ほしがりませんでしたか?
私、同じことを言っていた記憶があります。(笑
 
学校から帰ってきたら、この紙にいっぱいお絵かきするつもりかしら・・・?
 
「行きたくないー」と言いながら行ったミ〜。もう、大丈夫。
代わって、タタが咳をし始め・・・嫌な予感がしています。。。
 
 
 
                                             
 
 
 
さて、今日は、こんな写真からスタートです♪
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
これから、折り紙遊びを始めますー!!・・・じゃ、ないんですよ。
 
 
     これ、 シューマイの皮 なんです。
 
 
日本で、シューマイの皮と言ったら、「白」ですよね。
タイで白いシューマイの皮・・・手に入るのかしら???
普通にスーパーに行って売っているのは、この、黄色と緑のシューマイの皮なんです。
 
一袋、22バーツ(約66円)。
何が違うって・・・袋を見比べて、唯一違うのは名前だけ。
黄色い方がタマゴ入り。緑色はタマゴなし。
それだけの違いのようです。
何で色づけ・・・?知りたかったけど、そんなことは書いてありませんでした。
 
今日は、この黄色と緑色のシューマイの皮を使って、シューマイを作ったときのお話です♪
 
 
今回、参考にさせてもらったのは、
いつも素敵なおうちで、ここは料亭?レストラン?ってなお料理を作ってらっしゃる、
 
    Terrace Mansion Story の テラ子さんのシューマイ記事
 
レシピははなまるマーケットのレシピ、と言うことで、ホームページに飛んで見てから、
作業開始!です。
 
でもね、まったく真似をできないところが、ウチの悲しいサガ。
豚肉はアウトですからね、鶏肉のミンチつくりからスタートですよ。。。
 
イメージ 2
 
 
 
 
今回は、鶏もも肉2枚とムネ肉1枚を
ひたすらたたいて
ミンチにして、、、
 
 
 
 
 
 
調味料を混ぜ、
みじん切りにした玉ねぎと干し椎茸も混ぜ、
冷蔵庫で寝かしている間に、包み方のおさらい。
 
シューマイをきれいに形作るのに、
「割り箸」を利用する。
 
とのことだったんだけど、
あいにく日本のような2本がくっついたタイプの割り箸が、
こっちって、なかなか手に入らないんですよね。
我が家にも、もちろんなくて、
似たような物を探しに探して・・・・
 
 
 
あった!!
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
ゴムベラ!!   ∵ゞ(≧ε≦● )プッ
 
 
 
 
年季の入った、ゴムベラですが・・・(汗
 
この、持ち手の先の部分が、割り箸と似た感じじゃないかと、
これで作りました。
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
こうやってね、
シューマイ成形。
 
私、シューマイ作ったの、初めてだったんですが、
初めての私でも、
簡単に作ることができましたよー!
 
これ、よい方法ですね♪
 
 
 
 
 
そして、そして、
 
できましたよ♪
 
 
 
イメージ 5
 
 
  シューマイのお花畑です〜〜〜!!  
 
 
 
 
と、
 
 
 
ここまでは、
 
 
なんだー、色付きも、なかなかいいじゃない♪
 
 
と、
 
 
ご機嫌だったのですが、
 
 
蒸しあがって、
 
 
 
ショーーーーック!!!       
 
 
 
肉に触れている部分はきれいに色が残っていたのですが、
肉に触れてない上っ側、
全部黄色に変色しちゃって、
美しくない。。。
 
 
写真を撮るのをやめようかと思ったけども、
それじゃ、話が完結しないし。。。
 
美しくないけど、見てください。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
                                  ああ・・・キャベツが垂れちゃってるし。。。
 
 
 
 
 
 
味に変化をつけるために、
黄色いシューマイの方には荒く刻んだ、エビも入れてみました。
エビシューマイ♪
 
鶏肉で作っただけに、やっぱり、ちょっと、あっさり味。
豚で作りたかったなぁ。。。
 
↑これを作った日、日曜日は、蒸していただきました。
そして、昨日はこれを油で揚げて、「揚げシューマイ」で食べました。
 
子どもたちは、蒸したのよりは揚げた方が好きだったみたい。
パパは「蒸した方が美味しいよー」と言っていたけどね。
 
でも、これは、初めての私でも、簡単に、そして、美味しくできました!
 
テラ子さん、美味しいレシピ紹介、どうもありがとうございましたー!
 
皆様も、どうぞ、お試しあれ・・・♪
餃子もいいけど、シューマイ、気に入ったぞ〜♫♫
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

開く トラックバック(1)

あま〜い誘惑。

 
 
お元気ですか?
 
ガンガン照りつける太陽も、今日はちょっと一休み?・・・って感じのプーケットです♪
 
雲が多くて、日差しも昨日よりもずい分優しくて、ホッとしてます。
暑いのが続くと、くたびれますからね。
 
はぁ、よかった、よかった。。。
 
今日は、パパ、お葬式に行くから、夕食はいらないと。
 
お友達のお母さんがなくなったそうなのですが、
今日でお葬式3日目。明日には火葬するそうです。
こっちのお葬式は、みんなで飲み食いしてにぎやかにするんですよ。それも数日間。
でも、これは仏教の人のお葬式。
イスラム教は、亡くなって、ほぼ、その日のうちに埋葬。
 
宗教が違うと、ぜんぜん違うんですよね。
日本ではこんなこと、気にも留めませんでしたけど。。。
 
 
 
                                              
 
 
さて、今日の話題。
 
 
昨日の夜、私たちをあま〜〜〜〜〜く誘惑をしてくれた・・・
 
 
 
 
   ケーキ   
 
 
 
 
のお話。
 
あの、タタの誕生日に使ったあのお鍋で、また、作ったんですよー。
今回は、バターケーキ。
 
今まで何も知らずに食べてましたが、
すごいですねー、バターケーキに入れるバターの量!!
小麦粉と同量、200グラムも入れちゃいましたよ!!
これは絶対に食べ過ぎ注意ですよね!
こりゃ、太りますわ。。。
 
でもね、誘惑に負けちゃうくらい美味しくできたんですよ・・・ ^m^
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
なんとも、みすぼらしい姿ですが、
これは、焼きあがって、ほぼ直後の写真。
 
   多分、失敗なんですよ。
   クレーターみたいなのが表面に出来てるしね。。。
   抹茶の変わりに、お茶の葉を入れてみたんです。
   が、香りも何もなし。入れなくて良かったみたい。。。
 
まだ、熱いので、網の上で冷ましています。が、
すでに、一切れ分切り取ってあるし。。。
 
 
今回は、夕食を食べたあとに作り始めたんですね。
なので、粉をふるったり、
バターを混ぜたり、卵を混ぜたり、
タタ&ミ〜がたくさん手伝ってくれました。
 
  焼き始めたのが8時15分。
  約40分の焼き時間の予定。
 
出来上がるのはタタ&ミ〜の就寝時間の9時です。
 
 
    「 残念だねー、食べるのは明日のお楽しみだよ。
 
                 出来てすぐは熱いしね、明日の方が美味しく食べれるからね。 」
 
 
といって、歯磨きをして、寝る準備万端で遊んでいたのですが、、、
「さぁ、焼けた!」と、私が鍋から取り出していると、、、
いつの間にか、タタがそこへ!!
 
      「 だってぇ、寝るお部屋までいい匂いが来たんだもん〜!! 」
 
と、焼き立てアツアツのケーキに鼻を近づけます。
すると、ミ〜もやってきて、
 
      「 食べたい!食べたい!! 」
 
と。
 
    「 じゃ、もう一回、歯磨きね! 」
 
という約束で、
一切れを小さく切って、みんなで味見。
 
 
 
       「 お〜〜い〜〜し〜〜〜い!!! 」
 
 
夜の9時、本当に眠る直前のケーキですよ。
いけませんねー。。。
 
6切れあったケーキのかけら、
一切れはママが食べた。残りは・・・
ミ〜が一切れをやっとこさ食べた時にはお皿は空っぽ。
タタとパパが2切れずつ食べたみたい。
ミ〜がブーブー言ってました。        
 
「次の誕生日のケーキがこれはいいよ!」
 
と、タタ。
6日が誕生日で8歳になったばかりなのに、気の早い話です。
 
見た目はかっこよくないですが、
味は満足♪
最近の我が家、おやつがあふれてます♪
 
 
 
 
      ・・・やせれないょ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

タイで日本を食す。

 
 
お元気ですか?
 
今日は、ちょっと涼しいプーケット♪
晴れているけれど、そんな日差しがガンガンなわけではなく、気持ちよいのですよ・・・♪
 
さっき、買い物に行ってきました。
久しぶりのセントラル♪
 
するとね、展示スペースに車がズラリ。
その中に、ひときわ目を引く、車が一台!
メタリックの黄緑色の、ホンダ車、HONDA BRID って書いてある。
「ハイ」こそ付いてなかったけど、これって、きっと、ホンダが出した、ハイブリッド車だー!
と、買い物袋をさげたおばちゃん、そのまま車に引き寄せられてしまいました。
 
   かっこいいー!!
 
せめてパンフレットだけでも・・・と、
プリティー(よりもちょっと落ちた感じ)のお姉ちゃんの座ってるカウンターに手を伸ばしたら、
お姉ちゃん、さっと、パンフを押さえた!
でも、それは近くによって見ると、パンフじゃなくって、カレンダー。
それも、名前と電話番号を書かないともらえないみたいで、
「あっ、いらない・・・」とその場を去ったんだけどね、
 
この車、値段が付いてなかった。
一体、いくらなんだろう。。。
買えないけども、、、でも、ほしい。。。
 
誰か、、、ちょうだい。。。
 
 
 
                                             
 
 
 
 
前置きが、えらい長かったですが、
これからが本題。
 
 
行きますね♪
 
 
ウチのパパの趣味の一つに、
 
 
    「 タラート(市場)をぶらつく。 」
 
 
と言うのがあります。
 
買いたいものが特になくても、タラートに行くのが好き。
時間があれば、タラートを一人でぶらついているのです。
でもね、たまーに、その時に、掘り出し物に出会えたりする。
だから、楽しいんでしょうね。
 
 
これも、そんなパパが買ってきてくれたおみやげ。
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
里   芋 
 
 
タイにもあるんですよ!
(と言うか、誰かに、里芋は東南アジアが原産って聞いたきがする。。。)
 
今までも、何度か買ってきてくれたことはあるんですが、
こんな立派な里芋は初めて!!
 
この里芋ね、
こちらでは、皮付きのまま蒸して、
食べるときに皮をむいて、砂糖とココナッツを混ぜてあるものをつけて食べる。
甘くして食べるのです。
おやつ感覚で食べるお芋なのです。
 
これはこれで、美味しいのですが、
我が家では、
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
里芋の煮っころがし 〜〜〜♪
 
 
です。
 
でもね、日本の物のように、柔らかくは煮えてないんですよね。
火は通っているのですが、硬いのです。
しっかり噛んで食べましょうって感じ。
 
  「 日本のはもっと柔らかいのにね。。。 」
 
と言いながらも食べていると、
里芋を取ろうとして、パパが突き刺した箸が、いとも簡単に芋に刺さり・・・
 
  「 あぁぁぁぁーーー!!! それ、柔らかいーーー!!! 」
 
私、ビックリ! 
 
山盛り里芋をたいて、1個だけ、柔らかい芋が混ざっていたみたい。
パパの話では、品種が違うのでは・・・?と。
どうせ食べるのなら、柔らかいのばかりが食べたいけど、
そんなのお構いなしに売る人も売ってるんだろうし、
そんなこだわらないのかも。
 
今日も、まだ残っている里芋を煮ようと思っているのですが、
さて、今日は何個柔らかいおいもが混ざっているかしら。。。
いっぱいあるといいな・・・♪
 
 
 
でね、でね、話題が最初に戻るけど、
今日の買い物のひとつが、momoさんおすすめのこれ。
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
ネスティーの
スティックタイプのチャーマナオの素。
 
チャーはお茶、マナオはライム。
ってことで、
レモンティーのレモンじゃなくて、ライム版。の、アイスティーの素。
 
 
 
 
 
 
水で溶くだけですぐ飲めるー!タイプなのですよ。
こんなタイプ、大体、一本で一杯分なんだけど、
これ、一本で500mlもできるんですよ!
でも、それじゃ甘すぎるから、どんどんお水を入れたら、
750mlもできた!!(まだ、水を増やしてもいいくらい。)
 
一人でコッソリと飲もうと思ったのに、すごいいっぱい出来てしまいました・・。
ちゃんと説明を読んでから作ればよかったと反省。。。
でも、あっさりして美味しいです♪
あと口も爽やかだし・・・♪
いい物を教えていただきました。
 
momoさん、ありがとうー♪
 
 
 
さあ、今週もこれでおしまい。
 
皆様、素敵な週末をお過ごしくださいね・・・♪
私は、ちょっと忙しい週末になりそう。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お元気ですか?
 
今日もよい天気です、プーケット♪
 
月曜日から続いていた、朝6時からの『パパと一緒にウォーキング♪』。
ミ〜は今日も行きましたよ!3日連続!!
タタは・・・挫折・・・。3日坊主にすら、ならず・・・。
でも、6時に起こして、シャワーして、朝食を食べて、
いつもより早く、私も子どもたちを急かすことなく、学校に行けました!
「いいねぇ〜、毎日これだといいねぇ〜♪」
と、すがすがしい気持ちで、車を降りて歩いていると・・・
 
   「あっ!帽子忘れた!!」   
 
今日は、ルークスア、ボーイスカウトの日。
帽子があったんですよ。。。
「ねぇ、ママ、持って来て〜、ねぇ〜!ねぇぇ〜〜!!」
小心者のタタは先生に叱られるのが怖くて、必死で私に嘆願。
気が付かなかった私も悪かったと、持って行ってやりましたよ。
 
   ・・・甘いかな?
 
 
 
 
                                             
 
 
 
 
さて、今日は・・・
 
お伝えできてよかったです。
とりあえず、不恰好だけども、皆さんにお見せしますねー♪
 
 
 
大 福 つくりました!!
 
 
イメージ 1
 
 
 
日本の母に、また、「こんな汚らしい写真を載せるな!」と叱られそう。。。
もうちょっと、修行しないとね、、、
うまく包めませんでした。。。
 
でもね、味はよかったんですよ♪
 
 あんこは前日に自分の好みの甘さで炊いているし、
 大きさも、私好みに作ったし、
 
売ってる大福って、
美味しいけども、大きくて、それだけでお腹いっぱいになるから、イヤだったんですよ。
(悲しいかな、過去形。こっちじゃ買えないから。)
だから、気持ち小さめで作りました。
 
書いてある分量よりも、小さく作っているから、何個できるかわからないし、
何せ初めてだから、
あんこがはみ出したり、お餅が破けたり、
本当に、不恰好な大福たち・・・。
全部で、18個くらいできたのかな・・・。
その中で、一番の美人ちゃん♪
                                    
                                                
          
               イメージ 2                                                    どうかしら・・・♪
                   
 
 
 
直径3センチくらいで、二口くらいで食べれる感じ。
 
パパも、おいしいと言ってくれたけど、見た目の悪さを指摘!
もうちょっとお餅部分が厚い方がいいと。
ミ〜はとにかく気に入って、夕食前に2個、食後に1個、食べすぎです!!
タタは、一つ食べてくれたけど、もともと、あんまりあんこが好きじゃないからね。。。
餅が手にくっついていたので、次回は手粉をもう少しつけてあげるね。
 
作るのはとても楽しい!
大量に作って修行したいけど、そんなにたくさんは食べれない。。。
 
    んんんん・・・
 
悩むところです。。。
 
でも、美味しいんですー。
さっきも、家事がひと段落して、朝の残りのコーヒーと、
冷蔵庫から出してきた、この大福1個で、お茶をしたところ。
冷蔵庫に入れても、硬くならないのが、また、良いですね♪
 
簡単に作れるんですよー!
 
ぜひ、お試しを。
 
 
今回、私は、マダムアキコさんの作られていたレシピを参考に、作ってみました。
ウチは電子レンジがないので、蒸し器で蒸しましたが、
レンジを使ったら、あっという間ですよ!
 
いつも美しいマダムアキコさんのブログはこちらから。 →
 
 
 
 
ケーキ作りも楽しくて、
大福作りも、また、たのし・・・♪
これじゃ、やせられないよ・・・。
 
 
 
 
 
 

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事