RNRの手作り無線局

ハンドルを”mai”に変更しました よろしくです。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
2A3モノアンプを鳴らしていたのCDプレーヤーは
ホームセンターで購入したCDウォークマンです。
 
普及品でLINE OUTはなくヘッドホン出力を強引に
LINE OUTしていました。インピーダンスが合って
いませんが何とか聞けます。
 
最近調子が悪くなってきて
一応鳴りますが
表示が消えてしまいました。
 
そこで、値段が手ごろでLINE OUTが出来ることが条件で
同じようなCDウォークマンを探すことにしました。
 
見つけたのがSONYのCDウォークマン D-NE730です。
これは評判が良いようで真空管アンプのソースとして
使っている方が多いようです。
 
2005年に発売されて生産は完了で
中古で入手するしかありません。
 
オークションでゲットしました。
 
聞いてみると今まで使ってたウォークマンと
音質が格段に良いです。2ランク上って感じです。
 
低音から高音まで繊細な音を再現してくれます。
大満足です。
 
1台では壊れた時に不安なので 
もう一台ゲット。
それほど気にってしまいました。
 
このブログをご覧になって欲しい方が
オークションに参加されて値段が上がるのを
恐れて2台目をゲットするまで記事にしませんでした。
 
(まあそんなことはありえないと思いますが・・・HI)
 
ニスを塗ってまな板風置き台も作ってみました。
 
単三電池 1本で動作します。
エネループを太陽電池(160mA)で2日ほど充電して
毎日1時間聞いて2週間ほど聞けます。
2本のエネループを交互に使っております。
 
2A3モノアンプはステレオに比べれば電気は
半分しか食いませんがかなり大飯くいなので
せめてCDプレーヤーはエコです。 HI
 
D-NE730を直接2A3モノアンプにLINE IN
では ちょっと低音がたりませんでした。
 
実は12AU7のトーンコントロールアンプ
を作ったのは低音をブーストするためだったのです。
 
さて、今夜は何を聞きましょうか?
 
 
 
 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事