RNRの手作り無線局

ハンドルを”mai”に変更しました よろしくです。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
 
こちらの記事↓
 
 
で紹介しました高一ゲルマラジオを久しぶりに
引っ張り出してきました。
 
というのは、思いたつことがあったからです。
 
「ラジオと電子回路」の中で高一ラジオの説明で
スピーカを鳴らすには能率の良いスピーカを
使うというような表現をしています。
 
考えてみるとどういうスピーカが能率がよいのか?
「試してください」というようなあいまいな表現です。
 
RNRも一応スピーカを鳴らしただけで終わりにしました。
小さなスピーカで耳を近づけてやっと鳴っていたと記憶が
あります。
 
ここ半年ほど真空管アンプを3台ほど作り、
スピーカも作りました。
 
ここで「はっ!」と気がつきました。
 
能率の良いスピーカは感度の高いスピーカということです。
つまり音圧レベルの高いスピーカということに
なります。
 
そこで ダイトーボイスのDS16Fの入ってるボックスを
鳴らしてみました。DS16Fは音圧レベル 92dBで
ラジオ用のミニスピーカよりも感度が高いです。
 
高一ラジオのアンテナにループアンテナをつなぎ
DS16Fを鳴らしてみました。
 
NHK第一を聞くといい感じです。
1mほど離れたところでしっかり聞こえます。
夜間なら十分な音量です。
 
ラジオ深夜便が高一ゲルマラジオで
スピーカで聞けそうです。
 
おそるべし DS16F。
 
当たり前といえば当たり前のことですが、
2008年の1月頃のCQ誌の記事からして
3年後にこのことに気がつきました。
 
 
 

閉じる コメント(6)

顔アイコン

おはようございます.

僕も高周波増幅1段付きのゲルマラジオを作りました.
インピーダンス変換にラジオ少年の20kΩ:8Ωのトランスを
使いました.

小さなスピーカーなら鳴りました.
ヘッドフォンを使えば良好な音量です.
倍電圧検波の効果が感じられます.

選択度も上がりました.
ラジオ関西,NHK第一,ABC,毎日放送,ラジオ大阪の
5局が綺麗に分離して聞こえます.

JS1BVK/3

2011/9/1(木) 午前 6:31 [ js1bvk1001 ]

顔アイコン

JS1BVKさん
OUTPUTトランスは12kを使っておりますが、20kの方が出力はとれそうかな?

昨夜、ずっと聞いていましたが夜間では十分な音量です。
スピーカで聞くゲルマ検波は音がすばらしいです。

RNR

2011/9/1(木) 午後 6:23 [ RNR/mai ]

顔アイコン

ゲルマニュームダイオードによる倍電圧検波のインピーダンスが,
どれほどなのかがちょっと判らないので,何とも言えませんが,
かなり高インピーダンス(100kΩオーダー?)だろうと思います.

そこで一次側のインピーダンスは高いほど良いのではないかと思い,
ラジオ少年の 20kΩ:8Ωのトランスを使いました.

しかし,12kΩ:8Ωのトランスと比較していないので,
正直なところ,実際にはどうなのかは解りません.
でも,素晴らしい音ですよ.

JS1BVK

2011/9/1(木) 午後 8:57 [ js1bvk1001 ]

顔アイコン

BVkさん
OPTトランスは付け替えて比較してみないと
わかりませんね。4Ω:12kで見かけ上 24kで試しましたが
8Ω:12kの方がよかったです。 RNR

2011/9/2(金) 午後 6:38 [ RNR/mai ]

顔アイコン

あ,そういう事もあるのですか.

これは8Ω:12kΩも実験してみる価値はありますね.
早速同じトランスを手配します.

妻が真空管ラジオを毎晩聴くので,
そちらの方ももう1台欲しいです.

2011/9/2(金) 午後 8:26 [ js1bvk1001 ]

顔アイコン

BVKさん
OTPの4Ωで使う見掛けのインピーダンスはあまり意味がなさそうです。まあ、12kでも20kでもそんなに違わないでしょうね。
それよりもダイトーボイスのDS−16Fスピーカーはよく鳴っていますよ、3mほど離れたところでアナウンサーの声が聞き取れます。
半田付けしながら聞いています。小さな箱に入れて高一ゲルマラジオ専用にDS-16F を秋葉原に行ったとき買ってこようと思います。

RNR

2011/9/3(土) 午後 6:20 [ RNR/mai ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事