RNRの手作り無線局

ハンドルを”mai”に変更しました よろしくです。

全体表示

[ リスト ]


イメージ 1

CWアダプターの回路です。↑

5月に予約して7月末に手に入れたX1Mですが
こういう展開になるとは思いませんでした。

マイクにシングルトーン入力でCWになるということは
知っていましたがまさか実用にするとは・・・・。HI

回路図の下半分がPTTを利用する
セミブレークイン回路です。

キーダウンで2SA1015のコレクタに電圧が
現れてこれで上のツインTが発振します。
同時に次段の1石アンプもON,LEDも点灯して
これがCWモニターです。

一方、2SA1015 のコレクタから1S2076Aと1KΩを
介して2SC1815のベース電圧でC-E間がONになり
これがPTTです。ベースの4.7μFでデイレータイムを
決めてセミブレークインにしております。

1S2076 Aで電解コンデンサ4.7μFの逆流防止です。
これがないとセミブレークインになりません。

電圧は3Vから動作します。単4電池2本でキーダウンで
4.2mA+LED 3 mA で7.2mAでCWが出てきます。
スイッチもいりません。
コンパクトにアルトイド缶にいれました。

おっと、大切なこと忘れてました。

1khzのツインT発振では2khzに子供ができて
これが信号として聞こえてくるのですが
もちろん本物の信号からすれば気になるほどでも
ありませんがすっきりしません。

ツインTからのアンプの後に1khzのローパスフィルター
を入れてみたら子供はモニターして
かすかに聞こえる程度になりました。
これでうまいこといったようです。
ただ、ロスもあるので5W→3W程度に
パワーは落ちてしまいました。

なお、ツインTの後のボリュームで
パワーコントロールできます。

とりあえずこれで使ってみたいと思いますが
ツインTの発振を1.5KhzにするとLPFはいらなくなると
思います。2倍波の3khzはフィルター外になるので
回路がさらにシンプルになると思います。

話題のSSBトランシーバキットKN-Q7Aでは
SWRの測定ができませんがこの方法なら
キャリアが出せますよ。

ツインTが1.5Khz発振ならLPFもいらないです。
また、KN-Q7Aの場合ツインTの後の1石アンプは
必要ないかもしれません。

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

KN-Q7Aにも使えるCWアダプターのご紹介ありがとうございます。
口笛トーンで苦労されている人も多いので大変参考になります。
自分でも追製作してみようと思います。JL1KRA

2013/11/9(土) 午後 9:24 [ mx6* ] 返信する

顔アイコン

オメガ技研 PB-410P の取説に,低周波発振器の回路図と,
ハンドマイクへの組み込み方,アップダウンスイッチを利用して,
発振スイッチにする方法,のみならず低周波発振器の現物までが
添付されていました.

あらかじめメーカーで組み込むのではなく,
あくまでユーザーにやらせようと言うのが面白いですね.

2013/11/9(土) 午後 10:08 [ js1bvk1001 ] 返信する

顔アイコン

JL1 KRA さん

マイクに組み込めるとFBですね。発振周波数を1.5khzならばLPFはいらないと思うので回路が簡単になると思います。

2013/11/11(月) 午後 0:24 [ RNR/mai ] 返信する

顔アイコン

js1bvk1001 さん

オメガPB-410 は面白いリグですね。CWは最初は考えていなかったのでしょうね。CWもやりたいというようなお話で急遽考えたのではと思います。

2013/11/11(月) 午後 0:27 [ RNR/mai ] 返信する

顔アイコン

1.5KHz発振にするには、どのようにしたらよいですか?

2014/11/2(日) 午後 5:32 [ はるちゃん ] 返信する

顔アイコン

はるちゃんさん

1.5Khzというのはヒントのつもりで提案しました。実際にテストしていませんので申し訳ありませんがお答えできません。
回路図で上の回路がツインTー増幅回路です。下のTrはCWのセミブレークイン回路になってます。上のツインTの抵抗とコンデンサーの容量の大きさで発振周波数は変わりますがカットアンドトライで定数を決めるといいと思います。組み合わせによっては発振しないこともあります。試してみてください。

2014/11/4(火) 午後 0:52 [ RNR/mai ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事