ここから本文です
役立つかどうかは怪しいIBM Notes/Domino系の技術メモです。 (いわゆる免責はプロフィールにて)

書庫全体表示

周回遅れをすこし取り戻さねば。9月の「のの会」スライドをあげておきます。

いつもの、3つ個別にお話させていただくスタイルではなく、
4つの@関数について、この4つは機能的に同一ではないのか?と
まとめてのお話を致しました。

まずはスライドをご覧ください。

イメージ 1

発表中に、会場に初参加した御代さんから、開発者の便宜を考えて関数としての表記を分けているのではないか、といった解説がありました。

中野さんからは翌日にTwitter上で検証報告がありました。
今回取り上げた各関数(@All、@True、@Yes、@Success)とも値「1」を返すことの簡単な裏付けで、4つの関数を足し算すると4になるとのこと。
続きのやり取りもあるのですが、見たい方は、
Twitterで中野さん(@harunakano)ないし、のの会(@Notes_Knows)を、ぜひフォローいただき、9月13日ごろのスレッドをご確認ください。

中野さんはこの回の「のの会」で2つの発表をされているのでこちらもご参照を。

ご参考ですが、式言語の世界で「同一疑惑」を検証したのは今回が2回目で、
テクてく夜会の年末トークで、こんな報告をさせてもらったことがあります。
イメージ 2

機能的に同一の関数やコマンドは、他にも見つけられるかもしれません(笑)

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事