ここから本文です
枯れすすきのブログ
横浜に転居してから3年経ちました!

書庫仙 台

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

夜の動物園(仙台)

2012/08/23撮影


2012年
仙台市八木山動物園では 
8月23日から25日まで
夜のライトアップをしていました。
(そのとき撮った写真です)
 
夜の動物たち


イメージ 1



イメージ 2
テレビ局のクルーも取材に来ていました


イメージ 3



イメージ 4



イメージ 6



イメージ 7
虎視眈々?



イメージ 5
フラミンゴ



(再掲です)



ご覧頂きありがとうございました











仙台の浅草

2013/06/28 撮影

仙台夜の繁華街シリーズの
第5に載せるため下見をしに
行って撮った

     仙台浅草 写真
です。

勿論、夜にも撮影する予定でしたが
志半ばで 横浜に来てしまいました💦

イメージ 1
市の中心部からは 車やバスで行く所にありますが
 北仙台駅から近いところにあります。
(この駅を利用すると遠回りになるのです)

イメージ 2
日中はご覧の通り人影もまばら

イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9

カラオケが流行り出した頃 同僚と かなりの
回数通いました。

しかし、ここに通ったのはほんの一時期
だけで  長い間ご無沙汰していたので
改めて確かめに来ました。


━━━━━━━━━━━━━
仙台夜の繁華街 4〜1 は
     
にあります。
━━━━━━━━━━━━━











初秋の定禅寺通り

2013/09/30 撮影
 
初秋の定禅寺通り
 
 
イメージ 1
奥に見えるのが「オデュッセウス」の像
 
 
イメージ 2
仙台市営バス
手前は「水浴の女」の像の脚
 
 
イメージ 3
「脚」だけでは失礼なので、像の上半身
(カラスは像の一部ではありません)
これは去年撮ったもの(参考出品)
 
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
「定禅寺通り」は、仙台の色々なイベントの
会場となるので有名です。
 
 

終活は、序章の中盤に差し掛かっていますが
難問山積・・すべて契約を済ませていないので
状況と時間 待ち!?
やはりネックは断捨離と?と?等です。

てなことで、こんな所↑をぶらついてみました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

鹿児島県人七士の墓

2013/08/07 撮影
 
伊達政宗公の墓
瑞鳳殿の少し手前に
鹿児島県人七士の墓
があります。
 
 
イメージ 1
小高い所にあるので眺めの良いところです。
 この先には広瀬川が流れています。
 
 
イメージ 2
 
罪もないのに国事犯として宮城県に送られ
罪人として服役し、さぞ無念だったろうと思われます。
宮城県の開発に大きな役割を果たし、この地に
葬られているみなさんのご冥福をお祈りしてきました。
 
 
 
 
「仙台」の書庫を作りました。
仙台の記事でも「夜景」、「カメラ」 
はそちらに入っています。
 
 
 
 

輪タク 今昔物語

 
輪タク 今昔物語
 
輪タクとは自転車タクシーのこと
輪タクは、終戦時の物資不足から燃料がわずかで、
タクシーを走らすことができなかったことから大正初期に
生まれた「人働車」を新たに登場させたもので、その名称は、
自転車を指す「銀」と「タクシー」という言葉の合成
させたものからきている。(Wikiから)
 
イメージ 1
1960年頃撮影
仙台駅北側現在の”AER”の裏辺りに
放置してあった輪タク
 
現役時代は大活躍したのでしょうが
戦後タクシーが走り出し、
放棄されたものと思われます。
 
 
イメージ 2
上の写真を撮った場所とほぼ同じ場所で
 2007/10/19 撮影 
 

ここから3枚は、去年(2012/12/07 )
仙台光のページェントで撮影
 
イメージ 4
疾走する輪タク
 
 
イメージ 5
客待ちの輪タク
 
 
イメージ 3
 
これを見て以前どこかで見たことがある
形の輪タクであることに 気付きました
 
 
そこで、外付けの倉庫の中を大捜索
やっと見つけ出したのが次の写真です。
 

 
イメージ 6
2007/04/21 スペイン・バルセロナで撮影
 
仙台の輪タクに非常に似ています。
同じメーカーで製造したのではないか
と思うほどよく似ていました。
 
 
 
 
 
 

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事