でんでんタウン電子工作教室

木工〜プログラミングまで多彩な発明工作を楽しもう!

全体表示

[ リスト ]

でんでんタウン発明ロボット塾5期生も
1年間の実習を終え、いよいよロボカップジュニアへの参戦準備です

今回はベースになるロボットを製作します
基本はダイセン電子のTJ3Bです

シャーシがそのまま電子基板にもなっています
今回はんだ付けはコネクタ1個です

この基本キットを組み上げたら、さらに改造します
これらが特注の改造パーツです

なにはともあれ、キットを組みましょう
ナットも50箇所以上締めなくてはなりません
最初に種類別に分けておくと効率が倍増します
ナットには表裏があることも覚えておきましょう

動力系の組み込み
FFとFR方式が選べますが、今回はFFにします

続いてメカニックなタッチセンサー類
バネを伸ばしてしまわないように注意します

それから赤外線センサー類
取付部に電気が流れるのでしっかり締め付けます

赤外線式ボールを見つけるロボットの目です
ボールは一昨年から誤認の少ないパルス式に変わりました

そして特別に用意していただいた改造パーツ
ここへボディと方位センサーと取っ手をつけます
取っ手は必ず付けるよう規定で決まっています
審判が競技中に動かしやすくするためです

オウンゴール防止の磁気方位センサーです
0〜359度まで1度単位で判別します
こんなに小さいのにすごい性能です
これをソフト(プログラム)でうまく働かせます

競技用の公式パルスボールです

ふう、準備が整いました

試作が夜遅くまでかかりました
尾道ラーメンで腹ごしらえをして帰りました^^*

さあ、塾生のみなさん、がんばって下さいね

早速チームを組んで出場登録しましょう〜
エントリーは全てネットからです

関西の場合、大阪中央ノード大会は2月2日(日)です。
堺ノードは一足早く1月12日に開催されます。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事