ここから本文です
JH6QILの無線とアウトドアな生活
アウトドアとアマチュア無線の報告。コンテストは http://happy.ap.teacup.com/jh6qil/ へ。
先週末の
①8J6VLP開設式
②大隅方面移動運用
③ソロキャンプ
を一気にBlogにアップしました。

写真が多いのでこちらをご覧ください。

2017年のオールアジアコンテストの結果が発表されました。
14MHzのCWで全国4位でした。
SSBは数局だけでしたので入賞はなしでした。



イメージ 1

FT818NDだそうです

対してほとんど変わってないんですね。てか、817の内部をちょっと追加修正しただけの、FT817ND+ ということのようです、トホホ。


ついに、FT-818ND登場!
 
今朝、ヤエスより速報データ届きました!
この度、アウトドアオペレーションで長年に渡り高い人気を誇る「FT-817ND」にさらに磨きをかけた「FT-818ND」の発売を開始致します。
 
FT-818NDは、超コンパクト・ワイドバンドカバレッジで移動運用のベテランからビギナーまで幅広いお客さまにいつでも気軽に使える「FT-817」に、今回更に高品位のアマチュア無線オペレーションを楽しむことができるリニューアルモデルです。
 
・CW・狭帯域データー通信時に周囲の温度変化で周波数が動きににくい、高安定温度補償水晶「TCXO-9」を標準装備しました。
・送信出力を 6W (AM:2W)にアップ。5W送信出力から、さらに1Wパワーアップしました。これによりQRPプラスDXの可能性をさらに広げます。最大送信出力は5Wにも変更が可能です。
「6W→5W→2.5W→1W」4段階に変更可能
・ロングオペレ-ションが可能なロングライフバッテリー ニッケル水素電池パック(SBR-32MH:1900mAh)が標準装備 FT-817NDに標準付属のニッケル水素電池パック(FNB-85:1400mAh)より35%容量アップを図り使用時間を向上させました。
 
商品名HF/50/144/430MHzオールモードトランシーバー
「FT-818ND」
標準価格:99,800円 (税抜)
発売日:2018年3月中旬予定


近着DX QSL

あまりこちらにはアップしたことは無いですが。たまには。

イメージ 1

TX3Xは、2015年の交信分を2017年8月にOQRSのburo経由で申請していたものです。最近はSASEを送ることがほとんどありません。

下のOF9Xはお馴染みのサンタさんのですね。

あとの2枚は珍しくはありませんが、超OMということで。






イメージ 2

特に珍しい国ではありません。スペインです。
最初これ見て、リグが古いなあ、昔の写真なんだろうなーっと思ってましたが
良く見るとキーボードが。
そして机の真ん中には下からモニタが見えます。
なるほど、モニタをリグの上部に置く配置が多いですがこうすれば使わない時は
ジャマにならないし、体の向き的にもいいかもしれませんね。
ただ、机を改造するのが大変そうです。


朝5:45起床。普段ならこの日は七草がゆなのだがまだできていなかったので炊き込みご飯のおにぎりで朝食。
6時30分自宅発、目指すは熊本県球磨郡湯前町のゆのまえグリーンパレス。
7:20 えびのSA着。まだ店が開いていないのですぐに出発。いつもなら何かツマミを買うのですが。
8:15 到着。受け付けは9時からとのことだったが、待ってられないので事務所へ行くと係の方がいたので受付完了。デイキャンプ扱いで、入場料200円と使用料700円で900円を支払う。電気代込み。
8:30 場所決め、設営開始。この分なら9時に間に合いそうだ。ただ自分が思っていた場所と違うところを指定されたのでエレメントをどう張ろうかとしばし悩むことに。

松元さんから借りたポールと踏みたて君はなんの問題もなく設置完了。
アンテナはギボシDP。同軸を繋いで電波を出すと、SWRが無限大。

まあ、よくある話ですね(違)。
アンテナはギボシなので各バンドで切断するギボシがあるのでそこを良く確認しOK。
次は同軸かなと思ったので別のに交換。
すると良くなったので、おっしゃと電波出しCQ開始。
ほどなく、JR2AWSさんがコールし交信成立。
続けてCQ出すがなんかおかしい。
むむ?っと頭を上げるとあるはずのエレメントが空中に無い。
なんと地面に転がってました。
「参ったなあ〜」と頭をポリポリしながら滑車で上に国旗掲揚で持ち上げる。
するとなぜかSWRが高い。リグを受信状態にすると信号の強さ(音の大きさ)でそれとなくわかる。
上に上げるとダメで下げるとOK。
「ははん、どこかの接触不良だな」と、Mコネ、同軸をまさぐるも変化なし。


念のためにギボシのバンドON/OFF部分を確認する。
根元から
28
24
21
18
14
7
ここでOPENだよね、間違いない。




念の為に再度ギボシアンテナのギボシを確認したら、まあ、なんということでしょう。10MHzがあるのを忘れていました。つまり7MHzより1つ短くなっていました。ぷぷう。
「あのしんちゃんでもこんな凡ミスをするとは、こいつは春から縁起がいいや」とつぶやきながら完了。
すると、まあ、なんということでしょう。
バッチリOKではないですか(当たり前)。

で、まともに開始したのが9:51で、既に50分の遅刻。
その後はご覧のような感じで交信を重ねていけました。
やはり、ポールと踏みたて君は移動でのコンテストでは必須ですね。いつもお世話になってます。アリガト!。

お昼はカップ飯とスープのみ。食後にコーヒーを飲んだだけで、最後はお腹が空きました。今回はコンテストに集中する目的でしたので、火気は使用せず電気ポットでお湯を沸かし、かつすぐに調理でき簡単に食べれるものにしました。

途中、14MHzでヘルプを行いつつ、14-15時台のツライ時間は本当に泣きたくなりましたが辛抱し運用を続け、16時台にまた、1エリア中心から呼ばれたので持ち直しました。

せっかくなので18時終了まで続けるつもりでしたが、17時くらいから急にSKIPするような感じになり、中国系の音声が聞こえるようになったので、「あ、これはもう終わりだな」と思い、また10分間連続で呼ばれませんでしたので、17:35に終了宣言しアンテナを降ろし、18時ちょうどに現地を離れました。

お天気が良ければ宿泊したかったのですが、小雨が降ってきましたし、宿泊の準備(アルコール、寝具、夕食)も一切持って来なかったので潔く帰りました。逆方向の宮原SAへ寄るはずも無く、はやくお熱いお風呂と冷えたビールと焼酎を思いながら、安全運転で帰途につき、19:30には帰り着きました。

エントリする部門の昨年の1位の方のスコアは超えましたが、目標の300QSOには達しませんでした。自分的には移動してでの、ほぼフル参加はめったにありませんので(いつも途中で止める)頑張ったかなと思います。

結果より楽しめればいい方なんでその意味では十分楽しく遊べました。ご協力並びに交信してくださった皆様、ありがとうございました。

帰宅して体重を測ったら、-1.5kgでした。

イメージ 1

ギボシDP
イメージ 3

北東方向です。


イメージ 2

最初は屋外で運用していましたが風が吹くと寒いので、途中から車の中へ移動。
今回はAC100Vが使えるキャンプ場からでしたので余裕の運用でした。
電気ヒーター、電気ポットが大活躍(笑


イメージ 4
1時間毎 計算は間違っています。

イメージ 5
30分毎

12月1週の報告

★移動運用とソロキャンプ

宮崎県小林市へ移動運用とソロキャンプに行きました。
時間ができたら動画をYoutubeにアップ予定です。
ここでは移動運用の報告を。

12月2日(土)
10時に出発し高速道路で小林IC下車。
11時過ぎに宮崎県小林市(JCC4505)小林総合運動公園(PK-32) に到着し運用しました。運動公園の奥の方にある駐車場でかなり広く、モビホでの運用。
ノートPCを移動中充電したはずでしたができてなく、時々エンジンをかけてインバータで充電しながらでした。無線機はFT-450Dでやりましたが、シールドバッテリーとの接続部分が不完全なのか?POWERを5Wに落としても、電源が切れるという状態でした。途中からFT-817へ変更しました。
約1時間で20交信。ま、こんなもんでしょう。

お昼を市内でラーメン食べて買い出しし、ひなもりオートキャンプ場へ。
夕方が一番冷え込みました。私以外には5組くらいのキャンパーさんがいました。

12月3日

朝食後少しだけ運用。FT-450の動作確認も兼ねてです。キャンプ場はAC電源が利用できましたので安定化電源を繋いで50Wで運用。特に問題なく電源が切れることも無く送信できました。バッテリーとの接続部分の強化か、または電圧不足なのかもしれません。FT-450って13V以下になると電源切れやすいとかあるのでしょうか?。
キャンプ場はPKには該当しませんので、JCC4505だけでした。あまり呼ばれませんでした。また、モーブルホイップの基台がいまいち調子良くないのでこちらもメンテが必要だと感じました。

11時前にチェックアウトして13時頃に帰宅しました。

★KCWAコンテスト

昨年失格になったのでボイコットするつもりでしたが、3.5MHzで少しだけ参加しました。ログは出しました。






イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7

★JARTS WW RTTY CONTEST

土曜の朝から日曜の夜まで、昼間の午後以外で運用しました。
ハイバンドは結構良かったと思いますが、私の設備では、14/21MHzでのランニングは国内局が相手です、hi。たまにDXからも呼ばれます。
ただし、南米とアフリカはできませんでした。
昨年よりたくさんできたので良かったです。

2016年のBlog
http://happy.ap.teacup.com/jh6qil/1221.html


2017年の結果
イメージ 2


★東京CWコンテスト

各バンドでエリア表彰があるのでどこにエントリーするか楽しいですね。
とりあえず時間内に出ましたが上記JARTSもあったので昨年同様、穴狙いの80mで頑張りました。しかし、8:30頃に15mがOPENし何局かできました。
どっちにするかなあ。
ま、お楽しみですね。
イメージ 3


★電信電話記念日コンテスト

平日開催でしたので、仕事帰りになりますが、21時過ぎから1時間程度参加しました。7MHzのあと、3.5MHzへ。
あまり呼ばれませんでしたので、適当な所で終了しました。

イメージ 1

決して副賞目的で参加したわけではないんだからね。











鹿児島県立北薩広域公園オートキャンプ場に平日に行ってきました。 

雨予報でしたが、ふたを開けたら、もう暑いのなんのって。真夏日です。 



今回のテーマは?



[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事