JHRMA

The Japanese Historic Racing Motorcycle Association.

全体表示

[ リスト ]

D.O.B.A.R.MONSTER Bounty

ドーバーモンスター‘バウンティー’クラス新設のお知らせ

2011年より、テイスト・オブ・ツクバにおいて、従来のクラスに加え、上記クラスを追加いたします。
このクラスは、現在盛況を博しているモンスタークラスからの派生であり、T.O.Tの更なる活性化と繁栄を目指すものです。

このクラス最大の目玉は、クラス名に冠した通り‘バウンティー’つまり「賞金」で、入賞者全員へ進呈いたします。

賞金総額40万円オーバー!

優勝15万円
2位10万円
3位 7万円
4位 4万円
5位 3万円
6位 2万円

※賞典対象順位は、エントリー締切時の参加台数によって変ります。
 詳しくはテイストオブツクバ特別規則書第40条「賞典」を参照の事。


バウンティークラスの規定については、現行のモンスタークラスに準じ、以下の規定を追加いたします。
主なもの
・車両(フレームで車両モデルを判断)
 フレームとエンジンのモデルマッチング
 例)
 ・カワサキ
   Z1000Mk2までの第一世代フレームへのJ系第二世代エンジン転装不可
 ・スズキ
   2バルブGS系フレームへの4バルブGSX系エンジン転装不可
 以上は、部分転装(交換)も不可

 ダミータンク、シングルシート不可。
 ※これらの規定は、車両モデルを尊重し、当時の雰囲気を大切にする為のものです。

・キャブレター
 4バルブエンジンおよびカワサキJ系エンジンはキャブレターにリストリクターを装着の事
 ※リストリクター径は別途告知いたします。

・提示書類
 車検時に「車検証」または「譲渡証明書」等を提示の事
 ※より厳密にライダー所有の車両かの確認をいたします。

・予選通過タイム
 予選トップタイムの110%以内

・決勝周回数
 決勝は12周とする

以上

なお、2011年はクラス促進年とし、エントリー台数により決勝7位から10位までの方にも賞金一律1万円を進呈いたします。
皆様、奮って御参加ください。

「集まれ、バウンティーハンター!!」








ってのはウソ!
つうかモンスタークラスを更に分けるとしたら、細かいレギュレーションは別としてこんな感じないとさぁ。
19インチだけのクラスとか、ノーマルに近いクラスとかなんてねぇ〜。
そんなマシーンでエントリーしている奴はそんな事ちっともハンデだとは思ってない筈。
ちょっとは思ってるかも。

19インチ最速決めるんだって、何台も18インチ喰って上位に食い込むからカッコイイ訳でさ。
非力なマシーンだけを別けるってのは、どうも後向きでいけません。

ドーバー、盛り上がるだけ盛り上がれば良いと思うんだよね、ブームってやつ?大いに結構!
いつかブームが去った時、ホントに旧車が好きな、草レースが好きな奴らだけが残るんじゃないの?

イメージ 1




 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事