JHRMA

The Japanese Historic Racing Motorcycle Association.

全体表示

[ リスト ]

ダンロップ主催、一般ライダー向けサーキット走行会 (GPレーサー不可)
ダンロップ以外のメーカータイヤ装着車両でも走行可能だそうです。
参加費用はサーキット、タイヤメーカーにより違う様です。
詳しくはDUNLOPホームページをご覧下さい。


以下、サイト抜粋

◆開催日程(暫定) 
※日程及び会場は、変更される可能性もありますが、2月頃を目処にDUNLOPホームページにて公開させて頂きます。

 4月19日(火)筑波サーキット
 5月18日(水)岡山国際サーキット
 5月29日(日)那須モータースポーツランド【ゲストライディングスクール併催】
 6月 3日(金)鈴鹿サーキット
 7月10日(日)十勝スピードウェイ
 9月17日(土)スポーツランドSUGO
10月 9日(日)那須モータースポーツランド【ゲストライディングスクール併催】
10月18日(火)岡山国際サーキット
10月23日(日)オートポリス
11月 1日(火)筑波サーキット
11月22日(火)鈴鹿サーキット

◆開催クラス
●一般走行クラス/ビギナーからアドバンスドライダー  
★ハイパワー(Aクラス):600cc以上のりミッター無し、フルパワーのスーパースポーツ車等
★ミドルパワー(Bクラス):400ccまでの車両、または1000ccクラスノーマルネイキッド、ツアラー、リミッター付スーパースポーツ車など
★チャレンジクラス(Cクラス)【新設】:初心者、またはそれに近い方のみ(ハイパワー・ミドルパワーを問わず)
※注)チャレンジクラスは、会場により実施されない場合がございます。

注意点はこちら
◎フルフェイスヘルメット、レザースーツ・グローブ・ブーツ着用義務。
◆ご希望の方はレンタルツナギ /ブーツ制度もありますので、ご利用ください。
(要予約。サイズにより、ご用意できない場合があります。)
◆フリー走行。
(鈴鹿サーキットのみ、先導付き走行となります。)
◆走行時間・回数 基本的に約20分×3回 【合計走行時間は約1時間です。】
(会場や当日の状況により、走行回数・時間が変更となる場合があることをご了承ください。)
◆走行クラスは、直線スピードの緩和を図る為、参加者の希望を第一優先に、各車両の状態や出力により基本的に分別しておりますが、性能は、車両の状態や、ライダー技量によっても変わってくるため、正確には分別できないこと、また Aクラスに Bクラス該当車両が走行する場合もありますので、前もってご承諾ください。                                       

以上、抜粋

参考サイト
DUNLOP RIDERS NAVI
http://ridersnavi.com/index.html
DUNLOP サーキットステーション2010(参考
http://ridersnavi.com/special/circuitstation2010/index.html
DUNLOP サーキットステーションブログ
http://blog.eigyo.co.jp/circuit-station/article/78481

注)
主催者による開催日の変更、また中止。当ブログへの掲載時の誤記など注意。
詳細は掲載サイトまたは主催者へ確認してください。


イメージ 1






 

この記事に


.


みんなの更新記事