ここから本文です
製作物を公開するためのBLOGを開設しました。
 前々回から連載している「全自動メガネクリーナ」ですが、当初思い描いていた機能をほぼ完成したのでYoutubeにアップしました。

 泡洗浄液の吹き掛け機能を追加したのですが、これには100円ショップに売っている「押すと泡の出るポンプ」を利用しました。
イメージ 1
 始めはこのポンプの仕組みを理解してメガネクリーナーに合う形で作り直そうと分解してみたのですが、なかなか複雑な構造で難しそうです。
イメージ 2
 上の写真の右から3番目の小さな部品に目の細かい網が貼ってあり、ここで泡を発生させるのかなと思ったのですが、その他にも何やら不思議なパーツがバネで動くように装着されています。どんな役割があるのだろうか...。
イメージ 3イメージ 4
 結局これを自作するのは諦めて、ポンプはそのまま使うことにしました。
このポンプを電動モーターとカムで押して泡を発生させる仕組みとしました。
イメージ 5
 洗剤泡を吹き付けるガン(下図左側)を作るのに併せ、前回作ったウオーターガンも作り直すことにしました。(右側)洗い流しに使う水を節約しつつ強力なジェットを得るため吐出穴は1個とし、φ0.4の極細ドリルで加工しました。
 これらのガンをロボットの先端に仕込んだネオジム磁石で付け替えて洗剤泡と洗い流し水を切り替えて仕事をします。
イメージ 6
 こうした新機能をこれまでのメカに追加しようとすると、手狭で入りきらなくなりました。
 また、これまでのメカは黒色だったので窓際に設置すると圧迫感があり、まるで昔の映画「未来忍者」に出てきたラスボスみたいで朝日の射し込む爽やかな空間を台無しにしていたので、これを機会に白色で作り直すことにしました。
イメージ 7イメージ 8
↓ 作り直し ↓
イメージ 9
 3Dプリンタに使った材料はPET-Gの白色で、積層が強く熱歪みが少ないので最近はこの材料を多用しています。

 今年はMakerFaireTokyo2017に出展することができました。前回の「めだかロボ君」出展は2015年だったので2年ぶりです。
イメージ 10 出展にあたっては同じ職場のYasuさんが説明用の漫画を描いてくれました。またWackyさん、Kurimoさん、Nagattaさんが展示設営、説明を手伝ってくれました。自分の作ったメカを色んな方々に発表できて、とても楽しかったです。この場を借りてお礼申し上げます。
イメージ 11
また、夜の懇親会では幸運にもたまたま同席した方が有名な「きゅうり仕分けAI」を製作した方で、色々な話を伺うことができました。(ドイツ ハノーファの有名な展示会にも個人で出展されていたのですね。ぶっ飛んでいて憧れます。)

 MakerFaireのような発表の場があることは自分のような人間にはとっても嬉しいことで励みになります。また何か面白い物を作れたら是非出展したいと思います。

この記事に

開くトラックバック(0)

 前回の続きです。
水洗機能を追加しました。
水ポンプは金魚用エアチューブをローラーでしごいて水を送り出す方式を採用しました。ギヤも含めて3Dプリンタで作りました。
イメージ 1
 水を吹き掛けるノズルも3Dプリンタで作りました。
水圧を掛けると積層樹脂の間から水がしみ出してきますが、ABS用接着剤を塗りたくって何とかしのいでいます。
 前回のブロアーの着脱と同様に、マグネットで着脱できる機構も装備しました。
イメージ 2
 動画をYoutubeにアップしましたのでご覧ください。



 

この記事に

開くトラックバック(0)


 日ごろメガネをご愛用の皆さんはメガネの清掃を面倒と思ったことはありませんか?自分は毎日水洗いしているので特に拭き取りが面倒だと思っていました。 また、レンズのコーティングが剥がれるを恐れ、使うティッシュペーパーなどに気を使っていました。
 そこで、この拭き取り作業を非接触で自動的に行うロボットを開発しました。
イメージ 1
 洗面所に設置し、歯磨きや顔を洗っている間に自動でメガネをキレイにしてくれることを目指しています。
 先ずは面倒な拭き取り作業を自動化し、6か月ほど稼働しています。
 拭き取り動作はターボブロアーで水滴を吹き飛ばす方法で非接触で行います。ターボブロアーは使わなくなった手持ちのラジコン用100Wブラシレスモーターと3Dプリンターで自作しました。
イメージ 2
 タービンは見よう見まねで適当に色々作り、現在の形に行きつきました。
まだまだ改善の余地はあるのですがメガネを乾かす用途には十分な能力があるなので、しばらくこれで行きます。
イメージ 3
 手持ちの風速計で測ると一番強い所で20m/s前後、時速に直すと72Km/h程度です。(という事は時速80Km/hくらいで走る車の窓からメガネを出せば乾かせる?)
イメージ 4
 現在は更に電動水ポンプで洗剤を吹き掛けて水で洗い流す機能を追加中です。洗剤を泡で出す電動ポンプと、マグネットハンドで洗浄ガンに付け替える機構を作る所で奮闘中です。
 出来たらまた公開したいと思います。

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事