ここから本文です
さらさら~と徒然 - splendid moments
写真撮影、フィギュアスケート、水泳、体操競技観戦大好き。

書庫全体表示

イメージ 1
仁川の街です・・・
車でレストランまで往復・・・景色は見れたけど
歩いてはいない〜
a night view in Incheon, S. Korea
just went to the city for dinner by cars. . .
wish to walk around though, yet no chance!!!



なんで、お写真はまた日本・・・西伊豆です!
so photos are . . . in Japan
in the west coast of Izu!

イメージ 2

「トンボロ」ってご存知?
江の島も橋の下が陸続きになることあるじゃない
浅瀬が干潮時に水面より高くなって島が陸続きになる現象
ever heard about Tonbolo?
it a natural phenomenon, occurred by ocean waves
during a low tide, the shoal comes out above waves
and connect the island and the main land

西伊豆の堂ヶ島
「堂ヶ島」は写真の島の名前じゃなくってこの地域全体の地名
で、写真の島は手前から、象島、中ノ島、高島
in Dogashima, Nizhi-Izu, you can observe Tonbola
there are three islands, from the left;
Zo-jima, Nakano-shima and Takashima

イメージ 3

上の写真の45分後にはもう「道」は半分ほどの幅
45 min. after the scene of the fist photo, now
you can see the “road” is narrowing about half

イメージ 4

それからさらに15分ほどで水没!
3時間ほどの「道」
and another 15 min. now the “road” is going under water again
so “three-hour road”!!

イメージ 5

写真は、トンボロの島の南側から撮ってます!
photos were taken in the south of Tombolo Phenomenon “road”

イメージ 6

戻って「道」から南側の断崖絶壁!
the precipitous cliffs viewed from the “road”

イメージ 7

江の島とかと違って、砂浜ができるんじゃなくって
石ころだらけ!
in other Tombolo cases, an island is normally connected
by sand, but here by stone

イメージ 8

象島から中ノ島を見ています
looking at Nakano-shima the second one
from Zo-jima

イメージ 9

江の島とかフランスのモンサンミシェルと、ちょっと違って
波に押し寄せられた砂地じゃないから
伊豆は、ま、極端な話、火山の残骸の集合じゃん
この「道」はいつか来た道〜♪(こら!)
この「道」は溶岩が流れた痕跡!
in case of Enoshima, Mont-Saint-Michel in France or other
places where you can see “Tonbolo”
waves bring sand and create a “road” but here in Dogashima
opposite! first lava (volcanic rock) were there
then waves washed out rocks and made the narrow land
lower, till the “road” come up over the waves only
during low tide

イメージ 10
なんかさぁ、このゴツゴツが大地の下から
灼熱のスライムになって
あ、西之島みたいにね、成長していたころを想像すると・・・
嫌なこと心からぜ〜んぶすっ飛ぶね!
just imagine that all those rock came out from the inner Earth
in the shape of scorching slime
and create land, then the land travelled from the south to
today’s place, and connected to the main island of Japan
even after that waves has been washing land. . .
so dramatic and dynamic!!

訪問、ありがとう〜! thanks for joining!!

thanks a lot!!

この記事に

  • 顔アイコン

    While living in Fukuoka,my family sometimes drove
    on 海の中道、tobmolo. We had strange feelings at
    the time.Here's the link of it.
    https://kotobank.jp/word/%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AD-107218

    [ kam*y*3641 ]

    2017/5/18(木) 午後 4:34

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは。

    「トンボロ」というのですか。
    インドネシアは西スマトラのパダンという街で、こういう島行きました。
    砂ではなくやはり石がゴロゴロなのですが、驚いたのは地元の人たちが素足でもすいすいと歩いていること。私は、足の裏が痛くて痛くて

    東南アジアの田舎行くと、素足で外歩いている子、よく見かけますが。
    そんなに田舎でもないところでしたけど。
    いずれにしても、日本人は肉体的には弱いですね

    [ アルフォンヌ・洋 ]

    2017/5/18(木) 午後 6:54

    返信する
  • アバター

    仁川の街・・・歩けるといいねぇ?

    紅

    2017/5/18(木) 午後 11:36

    返信する
  • 顔アイコン

    > kam*y*3641さん
    thank you!
    the nature really gives us deep impression!!!
    (so as Yuzu does!!!)

    dnsarah

    2017/5/19(金) 午前 1:27

    返信する
  • 顔アイコン

    > アルフォンヌ・洋さん
    あ!インドで、灼熱の寺院の参道を素足で歩いているのにも驚きました!熱くて足の裏やけどしそうで、ピョンピョンつま先で日陰を求めて走っったらみんなに笑われちゃいました!!1!!もっとたくましくならなきゃ?!?

    dnsarah

    2017/5/19(金) 午前 1:33

    返信する
  • 顔アイコン

    > 紅さん
    明日は・・・絶対はじける!!!

    dnsarah

    2017/5/19(金) 午前 1:34

    返信する
  • 顔アイコン

    陸繋島ですね
    こんな岩場だと歩きにくそうですね
    この「道」,よく気を付けていないと,潮が満ちてきて島に行ったままで帰れなくなりそうです
    ナイス☆です。

    chat bleu

    2017/5/19(金) 午前 6:45

    返信する
  • 顔アイコン

    > chat bleuさん
    こんばんは。確かに!満ち始めたらあっという間でした。それに本当に歩きにくいので!
    このあたり、面白い風景が結構あって・・・また近いうちに自慢しちゃいます
    ありがとう。

    dnsarah

    2017/5/19(金) 午後 11:39

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事