天空のブログ!!

中央省庁の不祥事は偽善職員のサボタージュや偽善告発による事案多数

全体表示

[ リスト ]

こういう演出・芸当は日本の政治家には無理だろう・・・見事な変わり身と寛容さ!!
最大・最強国の指導者は選挙時の確執に拘っている暇はない。

あなたの成功が「アメリカの成功」…なかなか言えない咄嗟には思いつかない。
次期最高責任者を迎えるにあたって・・・最高の歓迎と祝福の言葉だ。

確かにオバマ大統領は頭脳明晰…言葉一つ一つに品格があり・・・誰かが言っていた【格調高い】間違いない。

この人にヒラリー・クリントンは8年前に負けた・・・今回も本選で負けた…従って指導者として何かが欠如しているという事だ。



オバマ氏「トランプ氏成功が米の成功」 初会談 

2016/11/11 9:44
 【ワシントン=川合智之】米大統領選で勝利した共和党のドナルド・トランプ氏(70)は10日、ホワイトハウスでオバマ大統領と初めて会談し、政権移行を円滑に進めるため協力することで合意した。会談後にオバマ氏は記者団を前に「(トランプ氏の)成功を助けるためにできることは何でもしたい。あなたの成功が米国の成功だ」と同氏に語りかけた。
Play Video
トランプ氏がオバマ大統領と初会談
 米大統領選で勝利したトランプ氏は10日、ホワイトハウスでオバマ大統領と初めて会談した。両氏は円滑な政権移行に向け協力することで合意した。
 両氏は大統領執務室で約90分間会談した。トランプ氏は「10〜15分の会談のはずだった」と、予想外に協議が長引いたことを明らかにした。トランプ氏は「いい男だ」とオバマ氏を評し「今後は相談することを含め、オバマ氏とつきあうことを非常に楽しみにしている」と述べた。
 協議内容についてオバマ氏は「外交や内政問題について話した」とし「党の違いにかかわらず、直面する課題に協力して取り組むことが重要だ」と強調した。トランプ氏は「難しい問題についても議論した」と見解の相違点もあったことを示唆した。
 トランプ氏は以前、オバマ氏は米国生まれではなく大統領の資格がないと主張しており、選挙戦でも批判しあうなど関係は悪化していた。ただトランプ氏の大統領就任に抗議するデモが連日起きている中、選挙から2日後に会って和解を演出した。
 会談後も記者の質問は受け付けないなど、選挙戦で生じた溝の深さもうかがわせた。2008年の大統領選でオバマ氏が勝ち、ホワイトハウスでブッシュ前大統領と会談した際にはそれぞれの夫人も交えて記念撮影したが、今回はなかった。ホワイトハウスの公式ツイッターでもトランプ氏の訪問は言及せず、その後にあった米プロバスケットボール協会(NBA)の優勝チームの訪問は写真つきで投稿した。
 トランプ氏の妻メラニアさんもミシェル・オバマ大統領夫人とホワイトハウス内で会い、生活や子育てなどについて話したという。メラニアさんと息子のバロン君(10)もホワイトハウスで生活する見通し。メラニアさんは共和党全国大会のスピーチでミシェル夫人の演説を盗用したと批判を受けたことがある。
 トランプ氏はホワイトハウスを訪れた後、米議会に足を運び、共和党幹部のマコネル上院院内総務やライアン下院議長と会談した。ライアン氏は「腕まくりして米国民のために働く」と表明した。トランプ氏は「速やかに取り組みたい」と連携を約束した

閉じる コメント(2)

顔アイコン

選挙中は有権者の関心を集めるために実行不可能な大口をたたいていただけでしょう。
なにせ政治素人ですからこれからこうやって他の政治家や大企業に妥協をしていくと私は端倪しています。

2016/11/12(土) 午前 6:24 [ 彩帆好男 ]

顔アイコン

> ちびまる子評論家の彩帆好男さん
ビジネス界特に不動産で回復不可能と言われた負債を返済し現在がある訳ですから馬鹿じゃないでしょうね。ひも付きの谷町がいない分手法はブレーンが指南しても信念の揺らぎはないと思いますよ。
日本への功罪はまた別ですけどね。
日本はこれを機に完全自立すべきです。

2016/11/12(土) 午前 10:09 [ 天空 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事