天空のブログ!!

安倍施政の中で[普通の国を目指す]大賛成・他は格差助長施策であり賛同出来ない!!

全体表示

[ リスト ]


避難訓練をしただけで非難する在日外国人_日本の被害が甚大な程、狂喜する韓国社会_それでも日米韓同盟という・・・

自国軍人の犠牲者を出しながら、何時まで周辺事態に対処、日本を守ってくれるか疑問…失言も「平和憲法下」で在っても「日本が直接攻撃を受けたら敵陣地への即時反撃・攻撃も有り得る」ぐらいの発言をしてもらいたい。

ミサイルが飛んできても攻撃している敵国に反撃できない日本_残念ながら自国民も守れない_憲法がはたして必要なのか・・・・

緊急存亡の今_
米軍批判を繰り返し・・扇動報道を繰り返す…いかがなものか?

ただ乗りと言われてもしかたない_
 片務契約の日米同盟_基地もダメ駐留もダメ…ダメダメの日本の政治・社会・・
これでは同盟を一方的に反故にされても文句が言えない。


ミサイル多数同時なら対応に限界も…山口元陸将

2017年08月09日 23時26分
 自衛隊の元幹部が9日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、北朝鮮情勢について意見を交わした。
 日本に向けて弾道ミサイルが発射された場合、わずか10分で到達するとされるが、池田徳宏・元海将は、「日本は、海自のイージス艦と空自のミサイルの二段構えで迎撃する態勢をとっている」と説明。一方で山口昇・元陸将は、多数のミサイルが同時に発射された場合は、対応能力に限界があるとの懸念を示した。
 永岩俊道・元空将は、北朝鮮が大陸間弾道弾を開発した場合、「(米国が自国の防衛を優先し)同盟が揺らぐ可能性がある」として、日米両国の連携強化が必要だとの認識を示した。
2017年08月09日 23時26分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事