天空のブログ!!

中央省庁の不祥事は偽善職員のサボタージュや偽善告発による事案多数

全体表示

[ リスト ]

 大相撲協会_その後の顛末を見ていると公益財団の名を汚す…単なる利権の巣窟だと断定する事にした。

 八百長あり賭博あり・・さらに苛めで入門間もない若者を(犠牲)死亡に至らせるなどトンデモナイ組織が大相撲協会及び、その組織員だ。
今回も又_同じ轍_有耶無耶に闇の葬り去ろうと現執行部と各委員会はが奔走_実に噴飯もの・・・腐っている_間違いない。

 再三の不祥事でも全く「自浄作用」がきかない_そんな無礼な集団なら格闘技業界に名を連ねて稼げばいい_少なくとも「公益法人格」は外すべきだ。

 危機管理委員会の元検事の話を聞いていても次第に原因事実(惹起)者から論点をすり替え今日に至っては完全に世間の興味(話題性)が高いと見たか「貴乃花部屋」への攻撃に転じた。その他の動きを見ても関係者全員で粉飾を謀って居るとしか言いようがない。

 横綱委員会の委員長の話も数日前は厳正中立と思っていたが次第に変化してきた。全体様が掴めない今_貴乃花への制裁を口にしだした。

 場所前にモンゴル出身者だけで集まる等は実に以ての外_貴乃花が懸念しているであろう長年に亘る「八百長の疑い」を持たれても反論はできないであろう。

 相撲道を言うなら_相手を負傷させたり_八百長で40回優勝しても何の価値があろうというのであろうか?
その疑念を持たれている横綱が将来「大相撲協会の理事長」の可能性と成れば寒気がしてくる!!

 モンゴル出身者も猶も「郷に従えない」と言うなら「何でもあり」の別団体(格闘技団体)を設立し_大いに日本で稼いで帰ってもらいたい。




.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事