天空のブログ!!

中央省庁の不祥事は偽善職員のサボタージュや偽善告発による事案多数

全体表示

[ リスト ]

 吹けば飛ぶような公明党が与党を離れて次回以降の選挙が戦えるか?
大いに疑問_自民党と組む前の公明党は正に浮草状態だった。

 あっちに引っ付きこっちに媚びいる・・・元々は実に不甲斐無い政党(?)なのである。
因みに引っ付きは付いたらなかなか離れない「引っ付き虫」に例えられ_付いたら_なかなか離れない取れない種子等を指す…と成れば与党自民党に引っ付いた「公明党」が「改憲事項」が原因で政府与党「自民党」から離れるとは・・・俄かには信じがたい。

 特に公明党に代わる改憲賛成議員を抱える他党が参加する事は間違いない・・・公明党は「捨て石」自公連立も賞味期限は過ぎた。



共同通信
戦力不保持削除を否定
公明幹部、9条改憲案で

2017/12/22 00:13
©一般社団法人共同通信社

 公明党の斉藤鉄夫幹事長代行は21日のBSフジ番組で、自民党が目指す憲法9条改正に関する2案のうち、戦力不保持などを定めた2項を削除する案に否定的な見解を示した。「1項、2項は堅持すべきだというのが公明党の基本的な考え方だ」と述べた。安倍晋三首相(自民党総裁)が唱えた2項を維持する自衛隊明記案については党内で賛否両論があるとした。

 連立与党を組む公明党による見解は、年明け以降の自民党による改憲案策定の議論に影響を与える可能性がある。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事