映画『自虐の詩』オフィシャルブログ

今秋公開の映画『自虐の詩』!最新ニュース、コミック情報などをお届けします。

映画『自虐の詩』情報

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 前のページ | 次のページ ]

本日いよいよ『自虐の詩』公開です!

舞台挨拶も行われました!

じゃじゃ〜〜〜ん!!!

写真をごらんください!! 

イサオさんがおります!!
   
    ↓↓↓ 

イメージ 1

開く トラックバック(3)

  
10月28日(日)、京都国際マンガミュージアムにて、業田良家先生の講演会を開催いたします。

<講師> 業田良家 氏 (「自虐の詩」原作)
<コーディネーター> 呉智英氏 (評論家・京都国際マンガミュージアム研究顧問)

日時:10月28日(日)午後2時〜4時
会場:京都国際マンガミュージアム
定員:250名 申込不要 先着順 参加無料
※ミュージアムへの入場料は別途必要です。

イメージ 1

10/22(月)、第20回東京国際映画祭にて特別招待作品である「自虐の詩」の“ちゃぶ台返し”イベントと舞台挨拶が行われ、中谷美紀さん、阿部寛さん、遠藤憲一さん、カルーセル麻紀さん、主題歌の安藤裕子さん、堤幸彦監督が登場しました。
まず、六本木ヒルズアリーナでは、安藤裕子さんによる主題歌「海原の月」の生ライブ、そして中谷美紀さんら登壇者全員で“巨大ちゃぶ台返し”が行われ、集まった約350人の観客を沸かせました。
その後の特別上映での舞台挨拶には、なんとWBC世界フライ級王者・内藤大助選手がサプライズゲストとして登場し、花束を贈呈。満席の会場は大いに盛り上がりを見せました。

開く トラックバック(1)

イメージ 1

10/20(土)六本木ヒルズにて、第20回東京国際映画祭のオープニングイベントが行われました!

特別招待作品である「自虐の詩」からは、主演の中谷美紀さん、阿部寛さん、堤幸彦監督そしてプロデューサー陣の3名が参加しました。

集まった約7700人の大観衆と700人の報道陣の熱気の中、華やかな衣装に身んだ
中谷さん、阿部さん、堤監督ほか登壇者の皆さんが六本木ヒルズの「けやき坂」に敷かれたレッドカーペットに登場すると、報道陣から一斉にフラッシュが炊かれ、沿道の観客からは大きな声援が上がり、作品への関心の高さを物語っていました。

開く トラックバック(1)

 
本作で森田幸江役を演じきった中谷美紀さんの
Yahoo!ライブトーク出演が決定しました。

視聴者の皆さんも参加できるこのチャンスをお見逃しなく!

◎ Yahoo!ライブトーク 中谷美紀さん
*出演時間

2007年10月26日金曜日 午後9時00分〜午後9時30分

*事前に質問をつのります!

 Q:あなたが中谷美紀さんに演じて欲しい職業は?

  個性的な役柄も見事に演じきる中谷美紀さん。
  今後、あなたが中谷美紀さんに演じて欲しいと思う職業と、
  その理由などをお書きください。

応募期間:2007年10月26日(金)午後8時まで

★応募は下記よりどうぞ!
http://livetalk.yahoo.co.jp/performer/366/index.html
 
 

開く トラックバック(3)

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事