映画『自虐の詩』オフィシャルブログ

今秋公開の映画『自虐の詩』!最新ニュース、コミック情報などをお届けします。

映画『自虐の詩』情報

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 前のページ | 次のページ ]

みなさ〜〜〜〜ん!!
ちゃぶ台、ひっくり返してますかーー!!

あの名作、『幸せの黄色いハンカチ』でも
思いっきりちゃぶ台がひっくりかえっていますが
イサオのそれはハンパじゃないゼ!!!

というわけで、
そこのアナタ!

こらこら。

ホントウにちゃぶ台をひっくり返すと
後片付けが大変です。

んもー、ちゃぶ台を返したくてたまらん!!と、
うずうずしている皆様のために
映画『自虐の詩』公式サイトチームが
一丸となって作り上げた<ちゃぶ1(ワン)グランプリ!!>

ノリノリな曲とともに、リズムにあわせて、いちにの、でえ〜〜〜い!!
軽やかなマウスさばきで、あっという間に○回転!

すでに4,700名近くもの皆様に愛されているこのゲームですが、
みごと上位をゲットした方には、豪華賞品が当たります!!

さて、そんな <ちゃぶ1(ワン)グランプリ!!>
の途中経過ですよ〜〜


1  unp              2317    イサオの愛 
2  おっさん          2070    イサオの愛 
3  そうなんだマン  2058    イサオの愛 
4  ミニくるパー      2051    イサオの愛 
5  キャサリン       2050    イサオの愛 

ただいま上位は
イサオの愛にあふれています。。。。(感涙)

その次はパンチパーマズ。
(「パンチパーマの集い」だから!!)

さっそくこの集いに参加しよう!!

◆ちゃぶ1(ワン)グランプリ
http://www.jigyaku.com/tyabugame.html




 
 
 
 
中谷美紀さんが書いた
「自虐の詩日記」
が、全国の書店にて絶賛発売中です!


*「自虐の詩日記」

中谷美紀 著
出版社:幻冬舎文庫刊
定価:520円(税込)


朝の5時から遊園地で絶叫したり、ちゃぶ台をひっくり返されたりと、
気がつけば今日も二十四時間起きている!

そんな過酷な日々にも、新しい出会いや毎日のロケ弁など、
楽しいことも待っている。映画づくりの困難とささやかな幸せを綴った、
映画を地でいく「自虐的」撮影日記。

映画のヒロイン森田幸江の名前で、2006年9月からmixiに掲載したものを、
書籍化しました!

イメージ 1















 
プロデューサー 植田博樹

◎ 2006年11月23日 

仙台と気仙沼の中学生のみなさんが一生懸命、
エキストラやってくれました。

気仙沼には映画館あるの? と尋ねたら
「無いんで仙台まで行きます」って、答えが帰ってきて、
この作品は、なんとか気仙沼で上映したいなあと思った。

カメラマンの唐沢さんと
照明の木村さんの体調が悪くて
心配です。

イメージ 1
















 
 
 

開く トラックバック(1)

みなさーーん!!

大阪のまちに、
『自虐の詩』一行が
登場しましたーーー!!

通天閣をバックに、
ビリケンさんも一緒ですー

      どおおお〜〜〜ん
イメージ 1

さーさー、みなさん!

ついに!いよいよ!!

みなさんでお楽しみいただける
スペシャルゲーム、
その名も!!

ちゃぶ1(ワン)グランプリ!

がスタートしました!!

思いっきりちゃぶ台をひっくり返して
スゴイ技を競いあおう!!

もちろん、賞品も微妙に豪華です♪

イメージ 1

















目指せちゃぶ1(ワン)マスター!
イサオへの道!!

みなさまのご参加、心よりお待ちしております。。

 
 

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事